松重豊の息子はTBSアナウンサーっていう噂は本当か!?調査したら驚きの事実が発覚!

Pocket


画像引用元:https://more.hpplus.jp/odekake/o-news/50959

日本を代表する名俳優として活躍しているのが、松重豊です。
数多くの映画やドラマに出演をしており、「孤独のグルメ」は2019年に放送されたseason8まで続いており、松重豊が美味しそうに食べる姿が話題を呼び「夜食テロ」としても注目を集めています。

そんな、松重豊には息子がおりTBSアナウンサーと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?
また、イケメンでYouTuberという噂についてはどうでしょうか?それらについても徹底追及していきたいと思います。

というわけで、松重豊の息子についてあれこれ調査してみました。

松重豊の息子・松重暢洋の人物像や学齢・経歴が知りたい!

画像引用元:https://youtu.be/

松重豊の息子・松重暢洋は、1995年生まれで、2020年で25歳になります。立教大学映像身体学科を卒業しており、YouTuberという言葉が知られる前から、YouTubeという媒体に注目していました。大学のサークルは、YouTubeのサークルに入っています。

大学を卒業後は、TBSラジオのアシスタントディレクターとして活躍します。現在では、「ジェーンスー生活は踊る」と「たまむすび」ではディレクターを、「TALK ABOUT」ではアシスタントディレクターを担当しています。TBSのアナウンサーという噂がありますが、就職活動の時にテレビ局のアナウンサー志望で就職活動をしていたことが、原因ではないかと思われます。実際には、アナウンサーとしてはどこにも合格しませんでした。

ちなみに、大学が映像系にもかかわらず、ラジオの仕事に就いた理由ですが、大学の先輩が映像系の会社に就職したのですが、あまりのハードワークぶりに「自分では無理だ」と思い断念したとのこと。もしも、そのまま映像系の会社に入っていたら、映像系の監督になっていたかもしれませんね。

松重豊の息子はTBSアナウンサーって本当!?画像はある!?


画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/drama/entry/2019/020299.html

松重豊は、1963年1月19日生まれで年齢は(2020年3月現在)57歳です。
出身は、福岡県で、身長は188㎝と高身長ですね。
血液型は、AB型と天才肌として知られています。最終学歴は、明治大学文学部文学科卒業と高学歴ですね。

大学卒業後に舞台俳優として下積みをしてから、1992年に映画「地獄の警備員」で注目を集めます。その後、2012年から放送された「孤独のグルメ」ではハマり役となり一躍有名になりました。

松重豊は、26歳の時に一般女性と結婚をしています。
子どもは二人おり、長女と長男だそうです。
ネット上では、松重豊に似てイケメンだと言われていました。果たしてその真相はどうなのでしょうか?

調査してみたところ、かなりイケメンだということが分かりました。
その画像が、こちらです。


画像引用元:https://geinou-media.com/matsushige-yutaka-son/

今流行の塩顔イケメンですよね!

松重豊の息子はTBSラジオで働いていた!松重豊のコネだった!?


画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0074768

噂では、TBSアナウンサーだと言われていましたが、実際にはTBSラジオのADをしていることが分かりました。
なぜ、TBSアナウンサーというデマが広まったかと言うと、松重豊の息子は、アナウンサー志望だったそうです。しかし、各局のアナウンサー試験を受けてたが、どこも失敗に終わり、見かねた松重豊がTBS側に口利きしたと言われています。
息子は、TBSラジオではなくFM局に勤めたかったようで、「フリートークを切って音楽をかけたがる」とパーソナリティーにから苦情がくることもあるとか。

松重豊の息子・松重暢洋は南キャンの山里亮太も気を使う重要人物?

画像引用元:https://www.businessinsider.jp/

TBSのラジオ番組である「たまむすび」で、火曜日のパーソナリティーを担当をしている山里亮太(何回キャンディーズ)は、ディレクターに対して「曲をかけがち」「FMに憧れてるんでしょ」などと言ってダメ出しのようなことを言っていたのですが、ある日突然、急に態度が変わります。「若手とは思えない、素晴らしいキューで」などと褒めちぎり始めます。理由は、若手ディレクターが、松重豊の息子だと知ったからです。あまりの態度のの急変ぶりに赤江珠緒から「この前まで『曲をかけがち』『FMに憧れてるんでしょ』とか言ってたじゃない」と指摘されるほどでした。

ネット上では、松重暢洋が「ジェーン・スー生活は踊る」と「たまむすび」のディレクターを、「TALK ABOUT」ではアシスタントディレクターをやっていることは有名なようですね。(2018年は、「アフター6ジャンクション」のアシスタントディレクターもやっていたようです)

ネット上でも、松重豊の息子がTBSラジオのADをしていることは有名なようでした。

松重豊の息子がプレゼンしたラジオ企画がかなりヤバい!?


画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume7/cast/01.html

そんな、TBSラジオのADをしている息子が企画した内容がヤバイというのです。
一体どんな企画なのでしょうか?

調査してみたところ、「鳩の魅力を知って鳩ギライをブッ飛ばせ! 特集 feat.新沼謙治!」という企画がありました。
その内容が、こちらです。

「この国は、自分のような鳩嫌いにとっては、生きにくい国だ。かといって、自分の一存で鳩を絶滅させるわけにもいかない。ああ、ならばいっそ、鳩のことが好きになればいいのに……」と。

引用:https://www.tbsradio.jp/334496

鳩が嫌いになった理由は、幼稚園の頃に公園で鳩にエサを与えていた際に20羽ほどの鳩が、押し寄せてきたそうです。
また、鳩の顔についても「どこを見ているか分からない目が気持ち悪い」と語り、鳩の色についても「紫なのか灰色なのか分からない感じも苦手」だと明かしていました。

相当、鳩が苦手なのですね。

そんな、鳩嫌いを克服すべく、歌手の新沼謙治が鳩の魅力について熱くトークをしていました。
この企画はネット上でもかなり好評だったようです。
個人的に、聞いていてとても楽しかったですし、何よりも松重豊の息子の声が渋くてカッコ良かったです。

松重豊がTBSラジオに出演してブチ切れ!?その理由が笑える!?


画像引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/17166555/

そんな、松重豊がTBSラジオ「アフター6ジャンクション」にゲスト出演をした際に、息子に対して激怒したと言うのです。
一体それはなぜなのでしょうか?

それは、息子が「アフター6ジャンクション」の番宣で、松重豊の代表作「孤独のグルメ」の井之頭五郎のモノマネを披露したのです。
それを聞いた松重豊は、「滑舌が甘い!」と激怒したとか。

気に入らなかった松重豊は、ギャラはいらないから撮り直すことを提案したそうです。
とても、面白いエピソードですよね。

松重豊の息子がYouTubeデビュー!?マッスル企画に挑戦!?


画像引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/164705

そんな、松重豊の息子が、最近YouTuberとして活躍をしているという噂が浮上しているのです。
それは本当なのでしょうか?一体どんな動画なのか、とても気になりますよね。

調査してみたところ、「マッスルグリル」チャンネルというチャンネル名で、シャイニー薊とスマイル井上が、筋肉や食をこよなく愛する人のためのYouTubeチャンネルとして解説しました。

その新企画として、筋トレ初心者が行うべきトレーニングとベンチプレスのやり方を解説した動画を投稿されていました。
その動画に、松重豊の息子が出演しているのです。

こちらが、その動画です。

こうしてみると、身長が松重豊に似て高いことが分かりますよね。
その後、松重豊の息子のマッチョ計画は続き、基本動作のラットプルとスクワットとして、背中と脚の筋トレ方法を投稿しています。

こちらが、その第二弾です。

このメニューは、松重豊の息子のように多忙な会社員でも無理なくマッチョになる方法だそうです。
マッチョ計画は、果たして成功するのでしょうか。今後の動画投稿が気になりますよね。

松重豊の息子・松重暢洋が語るラジオとYouTubeとテレビの特徴とは?

https://www.businessinsider.jp/

松重暢洋は、テレビは大衆向けのメディアで、ラジオやYouTubeは一部のファンに向けての発信メディアだと言っています。テレビは、老若男女、すべての世代に受けるように番組を作っています。ですが、YouTubeやラジオは一部のファン層に向けて番組を作っているという事ですね

松重暢洋がテレビのアナウンサーを志望して就職活動をしたのですが、全部受からなかった時に、落ち込んでいる自分を慰めてくれたのがラジオだったといいます。ラジオは音声のみで運営されているため、最初はとっつきにくいのですが、何回も番組を聴いているうちに好きになってくると言っています。番組のファンになるまでに、時間がかかってしまう訳ですね

それに比べ、YouTubeは映像付きなので、若い世代でも入りやすいといいます。動画の時間も10分前後のものが多く、気軽に見ることができるんですね。

現状では、テレビの影響力よりも、YouTubeの影響力の方が大きくなりつつあり、企業の広告もテレビよりもYouTubeに力を入れ始めています。そんな中で、ラジオをどのような形で運営していくのかを松重暢洋は考えているといいます。

松重豊の息子・松重暢洋の野望!?ラジオとYouTubeの融合とは?

画像引用元:businessinsider.jp/

YouTubeは、再生回数や登録者数が直接、広告収入に結びつきます。ですが、ラジオには、固定のファンがついているのですが、聴いてもらう回数や人数に収益が比例しないといいます。ラジオ番組のファンのイベントなどを行い、何万人も集まったとしても、それが直接収益には結びつかないのだというのです。音声のみで30分~1時間という壁は、若い人を遠ざけてしまっているため、現状のままだとラジオがさらに衰退してしまうという予想を立てています。

松重暢洋は、今後、YouTubeとラジオをどうにかして組み合わせ、ラジオの視聴者の数が、そのまま収益に結びつくような形にしたいと抱負を述べています。どのような戦略に出るのか、期待したいところですね。

松重豊と息子の親子関係は良好!?息子の彼女からもらった差し入れが凄い!?


画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume7/cast/01.html

さらに、松重豊は、息子の彼女とも良好な関係を築いているとネット上で、話題を呼んでいました。

何と、息子の彼女が楽屋見舞いに手作りのスコーンを持ってきたというのです。2014年10月の松重豊の公式ブログで紹介されていた画像が、こちらです。


画像引用元:http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-b4f0.html

湖池屋のスコーンは実はスコーンじゃなかったんだな、
あらためて。息子の彼女の楽屋見舞いの手作りスコーン

本格的なスコーンですよね。とても、美味しそうです。
息子の彼女が、差し入れで手作りスイーツを持ってくる関係って、かなり良好と言えます。
この投稿が2014年なので、もしかすると、現在は結婚をしているのかも知れませんね。

まとめ


画像引用元:https://more.hpplus.jp/

松重豊は個性派俳優として知られ、「孤独のグルメ」ではシリーズ化されるほど人気を集めています。
そんな、松重豊の息子はTBSラジオのディレクターをしており、「ジェーン・スー 生活は踊る」や「たまむすび」、「TALK ABOUT」ではアシスタントディレクターを担当しています。

松重豊似のイケメンで、TBSアナウンサー志望でしたが、各局のアナウンサー試験を受けてたが、どこも失敗に終わり、見かねた松重豊がTBS側に口利きしたと言われています。大学時代からYouTubeに目を付けており、ラジオに足らない部分をYouTubeを融合させることにより補う方法を模索しています。TBSの公式のYouTubeサイトを作るのか、それとも、何か新しい方法を考えるのか、今後の動向から目が離せませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする