中谷美紀の旦那・結婚相手の経歴がヤバイ!イケメン音楽家で「5股」している?二人の馴れ初めは?

Pocket

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B3dMxnsl9PK/

中谷美紀さんは1976年1月12日生まれの44歳です。昔から変わらぬ美貌で世の男性を虜にしてきました。

中谷美紀さんは1991年から1993年まで「桜っこクラブ」のアイドルとして音楽活動をしていた意外な経歴があります。

初の主演ドラマ『ケイゾク』が放送され人気を博しました。また、中島哲也監督の『嫌われ松子の一生』では今までの殻を破り、体当たりの演技をし第30回「日本アカデミー賞」で主演女優賞を獲得しています。

そんな人気のある中谷美紀さんは、どうやら電撃婚をしたようです。

ずっと長い間独身だったのですが、ようやく中谷美紀さんにも春がやってきましたね。しかし、その旦那さんは日本人ではないとのことです。しかも、イケメンで5股しているという噂が。

そこで、ここでは中谷美紀さんの旦那さんについて色々調べていきました。

中谷美紀の結婚相手はドイツ人!実は国際結婚だった!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/ByXsXOSFfQf/

中谷美紀さんの旦那さんはティロフェヒナーさんといい、ドイツのベルリン出身です。1968年生まれなので、現在はおそらく52歳でしょう。

中谷美紀さんとは8歳差くらいになります。

そして、ティロフェヒナーさんは、すごい経歴の持ち主だという噂があるようです。どのような経歴なのかをみていきましょう。

中谷美紀の結婚相手・ティロフェヒナーは超エリート音楽家で経歴がヤバイ!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Bqro-ilF1Iz/

ティロフェヒナーさんの職業は音楽家でビオラ奏者です。ドイツの音楽一家に生まれて、ベルリン芸術大学とニューヨークのジュリアード音学院出身でした。

さらに世界でも有名なベルリン・フィルの、カラヤンアカデミーのメンバーに選出されています。

ベルリン・フィルの団員になるためには、オーケストラのアカデミーに入らなければならないようです。

そして現在はウィーン国立歌劇場管弦楽団と、ウィーンフィル管弦楽団に所属しています。若い頃から音楽の才能に溢れた人物という感じがしますね。

中谷美紀の結婚相手・ティロフェヒナーはモテ男で「5股」しているってマジ!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BfRJOscgTyZ/

写真でもわかるように、ティロフェヒナーさんは50歳を超えているのにとてもイケメンです。しかし、そんなティロフェヒナーさんには5股をしていた過去があるとの噂がありました。

中谷美紀さんと交際する前の話なので、当然色々な女性と付き合うこともあるでしょう。

演奏者はたくさんの業界の人と仲良くなる機会もあり、イケメンなのでありえない話でもなさそうです。

実際には明確な女性の名前があがっていないので、5股は信憑性が感じられませんでした。イケメンで初婚ということでこのような噂が出てしまったのかもしれませんね。

中谷美紀の結婚報告は江戸時代風で魅力的!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BxhhYPNF63X/

中谷美紀さんの国際結婚に対して世間の反応は「中谷美紀ドイツ人と国際結婚とか、リアル野風じゃん」「中谷美紀はガチで野風さんだった」など以前に出演したドラマ「JINー仁ー」の内容とかぶっていると話題になっていました。

さらに、中谷美紀さんの結婚報告が江戸時代風だったという噂もあります。

中谷美紀の達筆すぎる直筆メッセージに絶賛の嵐も「上手過ぎて逆に読めない」?

画像引用元:http://hotrodman-yo.com/entertainment/actress/tappitsu-nakatanimiki/

この画像は、スポーツ報知に寄せた中谷美紀さんの直筆コメントです。あまりの達筆さに読めないという人も出てきています。解読した文章は以下の通りです。

『謹んでご報告申し上げます。

初冬のみぎり、皆様におかれましては、

ますますご清栄のことと拝察いたします。

さて、この度、私ことドイツ出身の音楽家

ティロ・フェヒナー氏と結婚の運びとなりました。

一昨年に数々の偶然が重なり

出会った私共(私儀?)は、芸術を愛し、自然に親しみ、

旅を楽しむ心を分かち合うことで、

絆を育んで参りました。

ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の楽団員として、

また管弦楽アンサンブルハーモニクスの一員として、

オーストリアを拠点にヴィオラを奏でる彼と、

演じる者として、日本を主戦場とするは、

互いの文化に敬意を払いつつ、

共に齢を重ねて参りたいと存じますので、

あたたかく見守っていただけましたら

幸いです。

末筆ながら、これより寒さ厳しき季節と

なりますゆえ、くれぐれもお身体おいといくださいますようお祈り申し上げます。

謹白

平成三十年霜月吉日

中谷美紀拝』

達筆の文章を解読しても日常会話ではまず話さないような言葉が並べられています。この文章を中谷美紀さんがナレーションしてくれれば、まさにドラマの世界のようになるでしょう。

一つ一つの文はシンプルですが、心がこもっている感じがありますね。

中谷美紀とティロフェヒナーの馴れ初めは?ドラマみたいな運命的な出会いだった?

画像引用元:https://nonmedia.net/nakatanimiki_danna/

中谷美紀さんとティロフェヒナーさんの気になる馴れ初めをみていきましょう。ドラマのような出会いだったという噂があります。

これまで結婚しなかった中谷美紀さんのハートをガッツリ掴んだのは、どのような出来事だったのでしょうか。

言語は“恋の障壁”にはならずすぐに交際に発展!

画像引用元:https://nonmedia.net/nakatanimiki_danna/

2016年の秋に、二人は偶然飲食店で出会います。公演のために来日していたティロフェヒナーさんと、一人で食事をしていた中谷美紀さんがいたようです。

中谷美紀さんは携帯電話の音を消し忘れていたようで、店内に着信んが響き渡ったといいます。そして、近くにいた人へ謝罪しましたが、その中にティロフェヒナーさんがいたのです。

その席にはティロフェヒナーさんの他に演奏仲間が2人いたので、中谷美紀さんが「どちらからきたのですか?」と声をかけたようです。

グループのうちの一人が「ザルツブルグ」といったため、中谷美紀さんは「ザルツブルグの音楽祭に行ってみたい」とテンションが上がり、4人一緒にしばらく話していたといいます。

そして、ティロフェヒナーさんが中谷美紀さんに「金沢にある美味しいお店は知っていますか?」と。

中谷美紀さんは美味しいお寿司屋さんを知っていたので、その場でティロフェヒナーさんと連絡先を交換して教えてあげたようです。

そこから連絡を取り合って交際に発展したみたいですね。おそらくその場では英語で話していたと思いますが、フランス語を流暢に操る中谷美紀さんにとって言葉の壁は全くなかったようです。

中谷美紀の結婚の決め手は音楽家特有の感性にあった?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BNr4k4IB4B4/

中谷美紀さんは女優業を行いながら、坂本龍一のプロデュースのもとでソロ名義で再度歌手デビューを果たしています。

もともと中谷美紀さんは音楽が大好きでしたが、女優業の方が忙しくなりベストアルバム『MIKI』を2001年にリリースを最後に、歌手としての目立った活動をしていません。

中谷美紀さんは音楽家特有の感性があり、自分の心に素直で表現も豊かなので女優にも共通するものがあるのでしょう。

そして、ティロフェヒナーさんとも感性がバッチリあったのではないでしょうか。

海外の言葉を話せる人は、外国人に対してオープンなところもあり、誰とでも仲良くなれるコミュニケーションが身についているといいます。

そのため、出会ってから交際までの時間は早かったのでしょう。

国際結婚は手続きが超絶大変!挙式はドイツ式だった?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BMKHmD6ho0Y/

国際結婚にはこのような手続きの流れがあります。

  • 日本で必要書類を入手する(戸籍謄本 原本3通)
  • 必要書類のアポスティーユを取得
  • 書類を認証翻訳する
  • 日本語翻訳済みの「婚姻具備証明書」
  • 管轄内にあるStandesamt(戸籍役場)で予約を取る
  • 予約の日にStandesamtへ行き必要書類を提出
  • 結婚式当日
  • 日本へ婚姻報告

日本同士だと婚姻届に必要事項を書いて役所に届けるだけなので、かなりあっさりとしています。

しかも、この流れは順序を間違えてしまうと、無効になってしまうため慎重に行わなくてはなりません。

ドイツで結婚する場合は、市役所か教会での式になりますが、法律上は市役所での手続きをしないと結婚したことになりません。

そのため、教会で結婚式をした人も、市役所で式をします。おそらく中谷美紀さんも市役所で結婚式をあげたのでしょう。

二人の間に子供はいるの?過去には「結婚しても子供は作らない」と発言していた!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BMcDKeth1z_/

現在二人の間には子供がいません。過去のインタビューでは「結婚しても子供を作らない」と言っていたので、子供のいる人生を考えていないのでしょう。

中谷美紀さんは44歳なので、もし子供を作るのであれば高齢出産になります。しかし、この先も子供を作ることなくティロフェヒナーさんと二人で仲良く暮らしていくことでしょう。

中谷美紀の結婚に世間からは祝福の声も渡部篤郎の影は拭えきれない?

画像引用元:https://dot.asahi.com/wa/2018112800055.html?page=1

中谷美紀さんが結婚をしたことで、元恋人の渡部篤郎さんの名前があがるようになりました。二人は1999年に「ケイゾク」で共演がキッカッケで距離が縮まっていきます。

しかし、当時渡部篤郎さんには、モデルであるRIKACOさんと2人の息子もいました。

一度2人は破局しましたが、2005年に渡部篤郎さんはRIKACOさんと離婚をします。そしてその2年後に、中谷美紀さんは渡部篤郎さんとよりを戻したのです。

渡部篤郎さんが離婚をしたため、周りに気を遣うことなくツーショットを目撃されるようになりました。二人はおそらくこのまま結婚をするだろうと思われていたようです。

しかし、2016年に渡部篤郎さんがホステスと電撃婚をしてしまいます。どうやら出来ちゃった婚だったようです。

捨てられたような形になってしまった中谷美紀さんにも電撃婚が決まり、やけになったのではないかという噂も出てしまいました。

しかし、結果的に幸せそうなので良かったのかもしれませんね。

まとめ

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BNFXh2EhtFS/

現在は日本のドラマに出演しながら、オーストリアにある住居に行き来しているようです。オーストリアでの生活は、トマトやなすを作る自給自足の生活でスローライフを送っています。

また、現在は旦那の母国語でもあるドイツ語を勉強しているそうです。ドイツ語はかなり難しいと言われていますが、中谷美紀さんならあっという間に習得するでしょう。

中谷美紀さんは日本の女優としていなくてはならない存在なので、これからもドラマや映画でも活躍していくのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする