リーチマイケルの嫁・知美を徹底調査!嫁はカフェを経営する美人妻って本当?

Pocket


画像引用元:https://www.rugby-japan.jp/player/308087

ラグビーワールドカップ2019のキャプテンを務め、ラグビー人気の火付け役となったのが、リーチマイケルです。
チーム史上初となるベスト8という華々しい功績を残して、感動を与えてくれましたよね。

そんな、リーチマイケルの嫁がネット上では、美人だと言われてました。
年齢や、出身、経歴はどういったものなのでしょうか?また、二人の馴れ初めや経営しているカフェについても徹底追及していきたいと思います。

というわけで、リーチマイケルの嫁についてあれこれ調査してみました。

コンテンツ

リーチマイケルの噂の美人妻・知美の素性を徹底調査!


画像引用元:https://rugby-rp.com/2019/04/20/worldcup/34578

ラグビーワールドカップ2019のキャプテンを務めるリーチマイケルは、父親がニュージーランド人で、同じくラグビーの選手だったそうです。
母親は、フィジー出身だと言います。
5歳からラグビーを始め、15歳で日本に留学をしたそうです。

生年月日は、1988年10月7日の年齢は(2020年8月現在)31歳です。
身長は、190㎝で体重は、105㎏という恵まれた体格を活かして、2014年に日本代表のキャプテンに抜擢されたのです。

そんな、リーチマイケルの嫁の名前は、旧姓が橋本知美と言います。
生年月日は、リーチマイケルと同い年で、1988年で年齢は31歳ですね。
噂では嫁・知美は、バレー部の長身だと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?
また、気になる二人の馴れ初めはどういったものなのでしょうか?

詳しく切り込んでいきたいと思います。

リーチマイケルと嫁・知美は東海大学の同級生!2人の馴れ初めエピソードに思わずほっこり!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B-b388qh3qG/https://www.instagram.com/p/B-b388qh3qG/

二人はおなじ東海大学に通っていました。そのため知り合ったのもこの大学です。

当時からリーチマイケルは大学ラグビーで異彩を放っていましたが、無口でした。そのため知美は「日本語がまだ喋れないんだろうなあ」と思っていたようです。

しかしある日リーチマイケルが知美に「バトミントンの授業、レポートあったよね?」とバリバリの日本語で喋りかけたと言います。

画像引用元:https://refinelifekaz.com/archives/6128

ここから二人は急接近して交際まで発展したようですね。メール交換をしても知美は気を使って平仮名でリーチマイケルに送っていましたが、リーチマイケルはバリバリの漢字を使ってきたそうです。

また、リーチマイケルはマイペースな一面もあり、日付をよく間違えてしまうそうです。

例えば、海外遠征から帰国した際に、日にちを間違えて予約して迎えの車が空港まで来ていなかったことがあるのです。そんな時でも、嫁・知美は「いつもマイケルはこうなの」と怒ることもせずに、タクシーを手配していました。

お似合いのカップルだと言えますね!

リーチマイケルと嫁の交際期間は5年?プロポーズはどっちからなの!?


画像引用元:https://spread-sports.jp/archives/34881

2010年の大学3年の秋に交際をスタートし、その一年後くらいにリーチマイケルから知美にプロポーズをしたと言います。

2011年1月21日にプロポーズをしましたが、その日は知美の誕生日でした。

シャイな性格のリーチマイケルですが、嫁の誕生日にプロポーズをするなんてかなりロマンチストだったのですね。

大学を卒業後のことだったので、本人的には早くプロポーズをしたかったのではないでしょうか。

嫁・知美は元バレーボール選手でかなりの高身長?リーチマイケルの理想にドンピシャ?


画像引用元:https://hideyoshi123.com/sport/2811/

嫁・知美は、高校時代に元バレーボール選手だったのです。また、大学ではライフセーバー部に入っており、スポーツマネージメントを学んでいました。

リーチマイケルのタイプの女性は、身長が高い人だそうです。
まさに、タイプの女性だったと言えますね。

奥手だったリーチマイケルは、なかなか声を掛けることができずに、思い切ってバドミントンの授業の際に声を掛けたのです。
ラグビーでは、大胆なプレイが印象的ですがプライベートでは、奥手とは意外な一面なのですね。

女子バレーボール選手の平均身長は何センチなの?


画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191102-00000008-friday-spo

嫁・知美の身長は、何㎝なのでしょうか?
調べてみると、身長は171㎝だということが分かりました。

リーチマイケルが、190㎝ですのでおおよそ二人の身長差は20㎝になります。
統計では、男女の身長差が20㎝が一番理想だと言われています。これは、見上げた時に丁度、顔が位置するのが20㎝差なのだとか。

こちらが、リーチマイケルの家族写真です。


画像引用元:https://jisin.jp/sport/1785163/

リーチマイケルの家族も、高身長だということが分かりますね。

リーチマイケルの嫁はアスリートの嫁の鏡!ライフセービングの資格を取得して夫を徹底サポート?

画像引用元:https://blue-38.com/?p=12239#i-5https://blue-38.com/?p=12239#i-5

知美は身長170センチの身長を生かし、高校時代はバレー選手でした。大学ではライフセービング部に所属し、スポーツマネジメントを学んでいたと言います。

ライフセービングとは「一次救命処置」ということで、水難事故意外にも登山事故や災害時などに対しても活動を行うことです。

現在はラグビー選手の妻として徹底的にサポートを行っているようですね。

大学の時にライフセービング部に所属するということは、アスリートのことを一番に考えられる人なのでしょう。

嫁・知美の出身地は長野県のどこ?


画像引用元:https://dogatch.jp/news/tbs/67708/detail/

また、嫁・知美の出身はどこなのでしょうか?

出身は、長野県坂城町中之条です。
リーチマイケルが講演会をしたこともあったそうで、街ではヒーローなのですね!

坂城町長の山村ひろし氏のブログでは、知美が経営するカフェに訪れた際の画像が投稿されていました。


画像引用元:http://blog.valley.ne.jp/home/yamamura/?itemid=47108

リーチマイケルは、坂城町の祭りである「ばら祭り」にも来たことがあるそうです。

嫁・知美は良く出来た妻?リーチマイケルの引退危機を救ったエピソードが泣ける?


画像引用元:https://sparkle-sparkle.com/archives/2386

ラグビー一筋のリーチマイケルですが、過去にはラグビーを辞めたいと思ったことがあったそうですが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

リーチマイケルは、2013年に左肘と左足首を骨折しました。そのため、試合に出ることができず、長期離脱を余技なくなれたのです。
試合に出場することができないため、弱気になり「ラグビーを辞めたい」と口にしていたと言います。

そんな時に嫁・知美が語ったのが「ラグビーをやめても、二人で働けば生活は何とかなる」と言ったそうです。

嫁・知美の言葉がきっかけでそれまで、全てひとりで抱え込んでいたことを辞め「マッサージをしてほしい」と言った誰かに頼ることをしたと明かしていました。

リーチマイケルの体をマッサージするために、独学でマッサージをしてサポートをしているのでした。

まさに、内助の功と言えますね!

嫁・知美の苗字は?外国籍の男性と結婚すると女性の苗字はどうなるの?


画像引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL7L4320L7LUTIL01S.html

2013年7月にリーチマイケルは、日本に帰化しました。これまでは、マイケルリーチだったのが、苗字と名前の順になり「リーチマイケル」となったのです。

一方、嫁・知美は、「リーチ知美」と紹介されていました。


画像引用元:http://www.rugbycity-fuchu.jp/special_column04.html

では、国際結婚をした場合には苗字はどうなのでしょうか?
気になりますよね。

調べてみると、国際結婚の際には夫婦別姓が認められるのです。
銀行口座や運転免許証等その他諸々の名義変更をしなくても良いというメリットがあります。
日本人同士での結婚では、現在のところ夫婦別姓は認められていません。個人的には、夫婦別姓が認められるというのは、羨ましいですね。

苗字を一緒にしたい場合には、婚姻後6カ月以内であれば市役所等で届け出るだけで変更が可能だそうです。
ただし、苗字はカタカナ表記になるのです。

嫁・知美の旧姓は「橋本」と言い結婚後も「橋本知美」と名乗っても良かったのですが、「リーチ知美」と苗字を一緒にしたということが分かりますね。

日本に帰化ってどうやってするの?基準はある!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/7SEd-GgslY/https://www.instagram.com/p/7SEd-GgslY/https://www.instagram.com/p/7SEd-GgslY/

その国の国籍を持っていない外国人が国籍取得を希望するとします。国はそれに対して許可を与え、その国の国籍を与えることが帰化です。

日本での帰化は法務大臣の権限となっています。

帰化の条件は以下のようなものがあります。

・5年以上日本に住んでいることが必要

・年齢が20歳以上

・素行が善良であることが必要

・生活に困るようなことがなく,日本で暮らしていけることが必要

・無国籍であるか,それまでの国籍を喪失することが必要

条件に合っていても帰化できない場合もあるようです。しかし、日本と特別な関係を有する外国人の場合は,帰化の条件を緩和することもあります。

リーチマイケルは全く問題ないでしょう。

リーチマイケルの嫁が経営しているカフェの詳細が気になる!


画像引用元:https://sparkle-sparkle.com/archives/2386

そんな、リーチマイケルはカフェ経営をしていると噂されていましたが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?
気にあるカフェの場所やメニュー、クチコミについても深堀していきたいと思います。

2015年7月に東京都府中市に「Café+64」というカフェをオープンしました。


画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13185077/

「+64」という意味は、リーチマイケル出身地、ニュージーランドの国際電話の国番号だそうです。

どうして、カフェ経営をしようと思ったかと言うと、もともとコーヒー好きのリーチマイケルが昔からカフェをやりたかったようです。
また、ラグビー人生は短く、過酷なわりには収入がサッカーや野球選手の10分の1程度しかなく、引退した後も家族が困らないようにという理由もあると言います。

家族愛が詰まったお店だと言えますね!

カフェの場所やメニューについて


画像引用元:https://dogatch.jp/news/tbs/67708/detail/

カフェの住所は、東京都府中市美好町1-18-3コーポビバルディ1Fにあり、アクセスはJR南武線・京王線分倍河原駅から徒歩10分、京王線府中駅からは、徒歩13分で分倍河原駅から561mのところに位置します。

営業時間は、火曜〜日曜11:00-16:00(ラストオーダー15:00)で定休日は、月曜日です。

このようにオシャレな店内です。


画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13185077/

店は自分でオーダー表に書き込み、それを持ってレジで精算して注文というスタイルを取っています。

リーチマイケルがよく飲むという「フラットホワイト」がこちらです。


画像引用元:https://rocketnews24.com/2015/10/09/646483/

カフェラテなのですが、きめ細かな泡がクリームのような口当たりで、さすがコーヒー好きのリーチマイケルがいちおしするだけの人気メニューだと言えます。

こちらが、ホワイトマスタードバーガー(1000円)です。


画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13185077/

バンズは小ぶりですが、ボリューム満点のジューシーなパティが特徴的です。バンズはほのかに甘みがあり、ハンバーグのジューシーな仕上がりと、マスタードがアクセントになっており女性でもペロリと食べられます。

さらに、その他のメニューがこちらです。


画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13185077/dtlmenu/photo/

かなり、メニューも豊富で毎日来ても飽きないと言えますね!

カフェの口コミや評判ってどうなの?


画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191102-00000008-friday-spo

気になるカフェのクチコミですが、食べログでは「3.7」という高い評価を得ていました!
ネット上でも、かなり高評価だと言えますね。

リーチマイケルと嫁の共同経営?リーチマイケルも接客している?


画像引用元:https://hideyoshi123.com/sport/2811/

このカフェは、嫁・知美が切り盛りをしているそうです。
リーチマイケルは、接客することはあるのでしょうか?

調べてみると、毎日ではないですが時々リーチマイケルも店に顔を出すこともあるそうです!

View this post on Instagram

. . Cafe+64、明日8/17より営業再開です☀︎ . そして明日8/17(金)〜夏季限定で 生ビールとハイボールの販売がスタートいたします!☺︎ . 生ビール大ジョッキで450円ととっても とってもお得です✧︎ . さらに明日8/17(金)は、 東芝ブレイブルーパスvsサントリーサンゴリアス戦との コラボdayということで、 20:00まで営業時間を延長いたします☺︎! . みなさまのご来店、 心よりお待ちしております⚑︎⚐︎ . . , #coffee#cafe#rugby#tokyocafé #allpress#NZ#cafeplus64 #府中#分倍河原#調布#中河原#聖蹟桜ヶ丘#カフェ #府中カフェ#京王線#おしゃれカフェ#東京カフェ #ニュージーランドカフェ #オールプレスエスプレッソ #府中ランチ#freewifi#米粉#グルテンフリー #リーチマイケル#フラットホワイト#カフェラテ #東芝ブレイブルーパス #サントリーサンゴリアス

A post shared by Cafe+64 (@cafeplus64) on

運が良ければ、リーチマイケルに会えるかも知れませんね。

東京都でカフェの開業資金ってどの位かかるの?


画像引用元:https://spread-sports.jp/archives/34881

東京でカフェ経営をするには、一般的にどれぐらいの開業資金がかかるのでしょうか?

一般的にカフェ経営をしようと思う際に必要な費用は以下の通りです。

・物件取得費用

・内装工事費

・厨房機器費

・その他、食器類などの備品費

・店が軌道に乗るまでの運転費用

それらを全て合わせると、概算で20坪ほどの店舗型カフェでは1500万ほどかかると言います。さらに、東京都府中市ということもあり、1500万以上かかっている可能性は高いと言えますね。

ちなみにリーチマイケルの年収は、日本代表やスポンサー契約などを合わせると約1億円はあると言われています。

そのため、今ではカフェ経営は軌道に乗って繁盛していると言えますが、オープン当時は2015年7月は日本代表選手に選出された時期です。
日本代表クラスになると、年収は4000万円と言われているため、開業資金は十分にあると言えますね!

リーチマイケルの嫁が経営しているカフェがコロナで閉店?!

画像引用元:https://ja-jp.facebook.com/cafeplus64/

なんとカフェはコロナの影響のせいもあり、閉店になってしまいました。Facebookのサイトではリーチマイケルがこのようにコメントを掲載しています。

「3/28(土) 最終営業自粛のお知らせ 明日がcafeplus64 の最終営業日でしたが営業を取りやめました。突然のお別れとなってしまい残念です。長い間ありがとうございました。またどこかで会いましょう。」

とのことです。本当は2020年3月28日に閉店の予定が少し早めの閉店になったようですね。

カフェの事業拡大で海外進出ってホントか?店名”+81”でニュージーランドでオープン??

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9WA8aTh9o9/https://www.instagram.com/p/B9WA8aTh9o9/

リーチマイケルはカフェの拡大に向けて、北海道やNZでもオープンさせたいという夢があったようです。

そしてNZでは日本スタイルの+81(日本の国際番号)」でオープンを考えていたと言います。

しかし、本店が閉店になってしまった今、勢いに乗れなくなってしまったのでしょうか、それ以降の情報などは特にありませんでした。

タイミングが悪すぎましたね。

リーチマイケルと嫁・知美の間に子供は何人?名前や年齢は、性別は?


画像引用元:https://rugby-rp.com/2019/04/20/worldcup/34578

リーチマイケルには、子どもはいるのでしょうか?
名前や年齢についても、調査してみたいと思います。

リーチマイケルには、2013年11月に長女の真依が誕生しています。
年齢は(2020年8月現在)7歳ですね。

気になる画像が、こちらです。


画像引用元:https://refinelifekaz.com/archives/6128

ハーフということもあり可愛いですよね!

ネット上でも、娘が可愛いという意見が多く挙がっていました。
今後、芸能界デビューなんてこともあるかも知れませんね!

リーチマイケルと嫁の家はどこ?日本とニュージーランドにも豪邸を所有してるオーナーってマジか!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B18W7mdBr2O/https://www.instagram.com/p/B18W7mdBr2O/

リーチマイケルと嫁の知美の自宅は、日本とニュージーランドにありました。

しかもニュージーランドはかなりの豪邸を所有しているというのです。どのような豪邸なのか、またライフスタイルを覗いてみましょう。

豪邸?リーチマイケルと嫁の家が気になる!ライフスタイルはやはりセレブ仕様?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BxGbLisH76v/https://www.instagram.com/p/BxGbLisH76v/

ニュージーランドで過ごしている時は、まるでセレブのような生活を送っていると思われがちです。

しかし二人とも倹約家なので、それほど贅沢三昧をしているような感じではありませんでした。

ただニュージーランドは東京よりも大きな家が多いので、セレブのような生活が味わえるみたいですね。

スポーツ選手の生活費は一般水準より高いのはなぜか?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Blq7QosgCSY/

スポーツ選手はやはり食事面が一番の要になってきます。良い食材を使うとなると、それなりに費用もかかってくるのです。

さらにスポーツウェアなどは自前のものなので、それもばかになりません。

日本だとラグビー選手は企業のクラブチームに所属している会社員です。そのため年収も普通の会社員と同じくらいでしょう。

おそらく年収400〜500万円くらいなので、かなり厳しいですね。これでは最高のパフォーマンスができないかと思われます。

しかしリーチマイケルのように知名度のある選手はCMやバラエティでも稼げます。

それを合わせて現在の年収は5000万円くらいではないかと言われています。やはりプロとしてコストパフォーマンス向上のために、自分の投資に惜しみないでしょう。

リーチマイケルがニュージーランドに所有している豪邸を調べたらヤバかった!!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BeWKaV2Bgd4/https://www.instagram.com/p/BeWKaV2Bgd4/https://www.instagram.com/p/BeWKaV2Bgd4/

ニュージーランドにある豪邸はプール付きはもちろんのこと、トレーニングルームやサウナまであると言います。

どうやら2019年に自宅を購入したようですね。160平米の広さでした。

トレーニングルームの景色はニュージーランドの大自然が広がり、それをみながらトレーニングしているようです。

広いキッチンでは嫁の知美が栄養面を気をつけた食事を作っていました。日本より満喫しているのではないでしょうか?

まとめ


画像引用元:https://www.rugby-japan.jp/player/308087

ラグビー日本代表でキャプテンを務めたリーチマイケルは、2012年に結婚をした嫁・知美について調査してみました。

嫁・知美はリーチマイケルと同い年で、東海大学の同級生でした。
背が高い女性がタイプだったリーチマイケルは、身長171㎝ある知美一目惚れをしました。

しかし、なかなか声を掛けることが出来ずに奥手だったそうです。
知美は、長野県坂城町中之条の出身で、高校はバレーボール選手で、大学ではライフセーバー部に所属をしていたと言います。

2015年7月に東京都府中市に、リーチマイケルは「Café+64」をオープンさせました。
ハンバーガーとコーヒーが美味しいカフェとして、高評価を得ていました。閉店したのが残念ですが今度が期待されます。

ラグビー界を牽引するリーチマイケルから目が離せませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする