浅野忠信とチャラの離婚理由がヤバイ!?浮気?嫉妬?馴れ初めから離婚までの経緯を徹底調査!

Pocket

画像引用元:https://twitter.com/asano_tadanobu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

浅野忠信さんとチャラさんはおしどり夫婦といわれるほど、とても中のよい夫婦でしたが、電撃離婚によって世間をざわつかせました。

この二人は個性派俳優の浅野忠信さんが46歳、個性派歌姫のチャラさんが53歳なので姉さん女房だったようです。

離婚原因としては、浅野忠信さんの不倫や嫉妬ではないかという噂が流れています。

今回は二人の離婚原因や、馴れ初めなどにスポットを当てて詳しくみていきましょう。また、同時に離婚後はどのような関係になっているのかもみていきます。

浅野忠信とチャラの電撃離婚!おしどり夫婦と言われていた二人が14年間の結婚生活にピリオド!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B5fkoXYp0_-/

二人は1995年3月31日に入籍をしますが、2009年7月25日に離婚を発表しました。その14年の間に長女と次男が誕生しているので、親権がどちらにあるのか気になるところです。

また、円満な離婚だったのかをみていきましょう。

親権はチャラが持ち、慰謝料はなし!?これは円満離婚だったの!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B4BxIe1JPix/

浅野忠信さんとチャラさんの間には、1995年7月に現在モデルでもある長女SUMIREさんと、1999年に長男佐藤緋美さんが誕生しました。

浅野忠信の子供についてはコチラ

子供の親権はチャラさんにあるようです。そして気になる慰謝料はなしとのことでした。

円満離婚に見えますが、なんとなく「早く縁を切りたい」から慰謝料なしで離婚したような気もしますね。

しかし、チャラさんは子供二人を十分に養えるくらいの経済力があるので、あまりこだわりがない気もしますね。

子供も成長し、それぞれモデルや俳優で活躍をして自立しているため結果的によかったのではないでしょうか。

浅野忠信とチャラの離婚理由がヤバイ!?

画像引用元:https://twitter.com/asano_tadanobu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

離婚の理由ははっきりとコメントされていませんが、なにやら浅野忠信さん側に問題があるのではないかと噂があります。

どのようなものかをみていきましょう。

離婚理由その①:浅野忠信とモデルのダイアナ・チアキの不倫が原因!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BwE21ufBsn0/

浅野忠信さんにはダイアナ・チアキさんと浮気をしたのではないかという噂があります。

ダイアナ・チアキさんは1987年11月16日生まれの32歳で、モデル兼音楽家として活躍をしている人です。

ダイアナ・チアキさんとの慣れ初めは、浅野忠信さんと音楽関係で知り合ったといわれています。

チャラさんと離婚をする約1年前から浅野忠信さんが、突然DJ活動を始めたようです。

浮気が発覚したのは週刊誌にスクープされたのが原因だといわれています。交際は長く続くかとも思えたのですが、わずか10ヶ月で破局を迎えました。

さらに、数年前から浅野忠信さんがほとんど帰宅しないことなどから、徐々にチャラさんの気持ちが離れていったともいわれています。

離婚理由その②:浅野忠信がチャラの音楽の才能に嫉妬した!?

画像引用元:https://twitter.com/asano_tadanobu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

浅野忠信さんは俳優のイメージが強いですが、音楽活動も行っています。

デビュー当時はテレビに出演していましたが、撮って放映してを繰り返すテレビ特有の機械的なサイクルが肌に合わず、バンド活動をしていました。

そのため、浅野忠信さんがチャラさんの音楽の才能に嫉妬したのではないかといわれています。

チャラさんは有名なアーティストですが、浅野忠信さんの音楽は世間に全く評価されていません。

最初はチャラさんの才能に惚れたのかもしれませんが、一緒に生活をしているうちに自分と比べてしまうようになったのではないでしょうか。

チャラさんのほうが年上なので、年下として誇れるものが欲しかったのかもしれませんね。

浅野忠信とチャラの馴れ初めは!?デキ婚だった!?

画像引用元:https://twitter.com/asano_tadanobu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

浅野忠信さんとチャラさんとの出会いのきっかけは、どのようなものだったのでしょうか。

また、デキ婚といわれていますが果たして本当なのかをみていきましょう。

浅野忠信とチャラのきっかけは映画共演!?妊娠発覚でチャラはパニックになった!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B3Mflk0hVtN/

1994年に製作され、1996年に公開された岩井俊二監督の作品『PiCNiC』の共演がきっかけといわれています。

ちなみに、1993年3月23日に放送された岩井俊二監督・脚本のテレビドラマ『FRIED DRAGON FISH』はチャラさんのために書かれた脚本でした。

チャラさんの出演は叶わず、チャラさんの代わりに中国人のプー・リンウォン役で芳本美代子さんが演じています。浅野忠信さんとここで共演をしていたら、もう少し早く入籍していたかもしれませんね。

カリスマ性のある夫婦でお似合い!?「趣味はcharaです」というほどラブラブだった!?

画像引用元:https://twitter.com/asano_tadanobu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

結婚したあとも、浅野忠信さんがチャラさんの大ヒットシングル『大切をきずくもの』でPVの演出を務めます。

さらに、ジャケットには浅野忠信さんの手だけが映り込んでいるということで話題になりました。そのジャケットというのは、3年ぶりのアルバムとしてリリースされた『Junior Sweet』です。

画像引用元:https://www.cinra.net/review/201609-chara

さらにハリウッドで開催された『第80回アカデミー賞授賞式』で、浅野忠信さん主演のカザフスタン・モンゴル合作した映画『モンゴル』が外国語映画賞にノミネートされます。

そこで、浅野忠信さんがチャラさんをエスコートして、仲睦まじい様子を見せていました。

「趣味はチャラです」というほどラブラブだったのに、結局男は若い女性が好きなのでしょうか。

浅野忠信とチャラの離婚後の関係性は!?2人とも再婚はしてる!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B20gegwhLjy/

離婚したあとはどのような関係になっているのか気になりますよね。

また、二人は再婚をしているということですが、果たして本当なのかをみていきましょう。

浅野忠信の離婚後の女性遍歴がヤバイ!?チャラは元旦那に呆れてる!?

画像引用元:https://twitter.com/asano_tadanobu?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

浅野忠信さんは離婚したあとでも、ダイアナ・チアキさんとの関係が続いていましたが破局しています。

実は浅野忠信さんが芸能界デビューをして、初めてできた彼女はチャラさんでした。その後は何があったのか若い女性にシフトチェンジしているようです。

そしてダイアナ・チアキさんから友達として紹介され、仲良くしているうちに仲里依紗さんに心を惹かれていったといいます。

仲里依紗さんがダイアナ・チアキさんから略奪したといわれていますが、一年も経たないうちに破局してしました。

現在はモデルの中田クルミさんと交際をしているようです。そして結婚寸前という噂も。

チャラさんは、そんな元旦那の浅野忠信さんに対して、「思春期真っただ中の子供がいるのに」とこころよくは思っていないのではないでしょうか。

離婚後も浅野忠信と子供達の関係は良好!?夫婦仲も「悪くはない」!?

画像引用元:https://geinou-news.jp/articles/浅野忠信-子供

浅野忠信さんの子供であるSUMIREさんとHIMIさんは一緒に共演をしているようです。子供二人はモデルや俳優として活躍しているため、共通点も多くあります。

また、子供たちと連絡を取り合ってたまに会っているため、関係は良好といえるでしょう。父親を尊敬していなければ一緒に共演しないと思います。

しかし、チャラさんとはあまり会っていないようですね。『ダウンタウンなう』でゲスト出演の際に話していました。

夫婦仲はよくもなく悪くもないというところでしょうか。ちなみに現在浅野忠信さんが付き合っている中田クルミさんの年齢が28歳、SUMIREさんが24歳と年も近く、微妙な感じですよね。

まとめ

画像引用元:https://geinou-news.jp/articles/浅野忠信-子供

おしどり夫婦としてこのまま添い遂げてもらいたかったというのが本心ですが、長く暮らしているといろいろあるみたいですね。

チャラさんも感覚的に感のよい人なので、今後を見据えた決断だったのでしょう。

どちらにせよ二人ともそれぞれのジャンルで活躍をしているので、これからも期待ができます。

また、二世も日本のメディアを背負って立つような人になってもらいたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする