ベッキーの旦那・片岡治大は超イケメンで遊び人だった!?ゲス不倫の呪縛は解けず離婚確定?

Pocket


画像引用元:https://grapee.jp/479629

かつては、好感度№1だったタレントと言えば、ベッキーを挙げることができます。
ベッキーと言えば、ゲス不倫の末、2016年に芸能界を一時休止していましたよね。そんな、ベッキーが2019年1月に、元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大と電撃結婚を、発表しました。

片岡治大とは、一体どんな人物なのでしょうか?
また、片岡治大は女好きでストーカー被害に悩まされていたことがあるというのは、本当なのでしょうか?

さらに、二人の馴れ初めや今後、ママさんタレントとしてベッキーが活躍することができるかについても、徹底追及していきたいと思います。
というわけで、ベッキーの旦那・片岡治大についてあれこれ調査してみました。

コンテンツ

ベッキーの旦那・片岡治大は侍ジャパン経験もある超一流のプロ野球選手だった!


画像引用元:https://dot.asahi.com/dot/2019112200032.html

片岡治大の本名は、片岡保幸と言います。
生年月日は、1983年2月17日で年齢は(2020年5月現在)37歳です。
出身は、千葉県で、身長は176㎝と高身長ですね。

片岡治大は、2001年に東京ガスへ入社して、社会人野球の東京ガス硬式野球部に入部します。
2004年に、西武ライオンズからドラフト3位での入団をしました。
社会人野球からプロ入りは果たしたのは、凄いですよね!

そんな、片岡治大は2019年1月に、ベッキーと電撃結婚を果たしました。

ベッキーも自身のSNSで、片岡治大との結婚を発表したのです。

ベッキーの旦那・片岡治大は盗塁王を4度獲得した盗塁の名手で年収も凄かった!


画像引用元:https://haru-journal.com/trend/news/5850/

片岡治大は、盗塁王にこれまで4度も獲得したことがある選手としても有名です!

WBCでは、決勝戦の韓国相手に、二盗を決め、一時は勝ち越しのホームを決めました。
2011年の推定年棒は、1億7000万円です。
さらに、2013年にはジャイアンツへ移籍して、契約は2年で総額3億5000万円と高額年俸を記録しました。

移籍1年目は、チーム最多となる24盗塁を記録していました。通算では、320盗塁をマークしていました。
しかし、2017年に惜しまれつつ現役を引退したのです。

こうしてみると、華々しい経歴と言えますね。

ベッキーの旦那・片岡治大は現役引退後は「走塁コーチ」として読売ジャイアンツで活動中!


画像引用元:https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/25/bekky-san-and-kataok-san_a_23467770/

2017年に現役を引退後は、巨人で2軍内野守備走塁コーチを務めています。
9月末に球団からコーチ就任の要請を受けた時は、胸が高鳴ったそうです。

片岡治大は、コーチとしての意気込みを語っていました。

本当に勉強だと思う。若い選手に申し訳ないなと思う時もあるかもしれないけど。2軍のコーチなので一人でも多く1軍を経験させたいなと思う。

けがというのは気持ちが落ちる。何もやりたくなくなるし。
マイナスのことを考えるもの。それは考えて当然。そこを前に向かせるというのは大変なんだけど、自分に打ち勝つしかない。その経験が自分にとってプラスにもなる。

引用:スポーツ報知

ベッキーの旦那・片岡治大は超イケメンで女癖が凄かった!


画像引用元:http://meteolog.com/2350/

片岡治大は、イケメン選手としても有名ですが、一方で女好きとしても噂されていました。
過去に片岡治大との熱愛報道がされた、人物は誰なのでしょうか?

さらに、片岡治大がストーカー被害に遭っていたというのは本当なのでしょうか?

それらについても、詳しく切り込んでいきたいと思います。

ベッキーの旦那・片岡治大は過去に女子アナ食いで話題になっていた!噂の相手がヤバい!


画像引用元:https://meguppechan.com/2018/06/26/post-2734/

片岡治大と過去に、熱愛報道がされたのは、女子アナの加藤綾子や竹内由恵でした。

加藤綾子との交際のきっかけは、スポーツ局の女性ADがセッティングした合コンだったそうです。出会ってすぐに意気投合をした二人は、交際へと発展しました。
加藤綾子は、肉アレルギーにも拘わらず、焼肉デートで、接客した店員によると、注文を取りに行くと二人は、密着するように座り、ラブラブ全開でキスをしていたとか。

当時、加藤綾子は結婚をほのめかす発言も周囲にしていたそうです。

さらに、竹内由恵とも熱愛報道がされたことがありました。
竹内由恵と破局後には、「もう2度とスポーツ選手とは付き合いたくない」と言われていたと言います。
破局の理由として、片岡治大の度重なる浮気が原因だと噂されていました。

ネット上でも、チャラ男として有名なようでした。

ベッキーの旦那・片岡治大はファンからストーカー被害を受けていた!その中身がエグイ!


画像引用元:https://tktktakunet.com/kataokayasuyuki/

そんな、片岡治大は過去にストーカー被害に遭っていたというのです。しかも、その被害内容がかなりエグイと言います。
一体、何があったのでしょうか?

そのストーカーは、ファンの間では有名なようで、年齢は30代後半の独身女性で、片岡治大が現役の2014年に西武から巨人に移籍してきたときからのファンだそうです。

事の発端は、片岡治大とベッキーの熱愛報道がされたことでした。すると、片岡治大への愛が憎しみへと変わり、片岡治大とベッキーに対する激しいバッシングになりました。

こちらが、ストーカー女性の主なツイート内容です。

恐ろしすぎますね!
ストーカー女性は、双方の事務所に電話を掛けて別れるように言ったり、手紙を送り着けることもしていたとか。
次第に、エスカレートしてきて「殺し屋」という言葉も出てきたことから、球団側は警察にも相談をしていたと言います。

現在では、ストーカー行為は収まっており、ストーカー女性のSNSのアカウントは全て削除されているそうです。

ベッキーと旦那・片岡治大の出会いや馴れ初めは?


画像引用元:https://tktktakunet.com/kataokayasuyuki/

片岡治大とベッキーの馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?
気になりますよね。

また、片岡治大がベッキーの大ファンだったと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

詳しく深堀していきたいと思います。

旦那・片岡治大は元々ベッキーのファンだった!でもベッキーは片岡治大をあまり知らなかった?


画像引用元:https://banbi-eye.com/archives/3927

調査してみたところ、二人の出会いは2018年2月に、共通の知人を通じての紹介だったそうです。もともと、片岡治大がベッキーの大ファンだったそうで、片岡治大の猛アタックで2018年6月頃から交際をスタートしたと言います。

当時、ベッキーは片岡治大のことをあまり知らなかったとか。
しかし、片岡治大の人柄に次第に惹かれていったそうです。

ベッキーが困難な時期を支えたのが、片岡治大だったと言えますよね!

ベッキーは自身のSNSで結婚を発表も世間の反応は賛否両論だった!


画像引用元:https://tktktakunet.com/kataokayasuyuki/

二人の結婚に対して、世間ではどういった反応があるのでしょうか?

ネット上では、賛否両論が起こっていました。
「2016 ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に「ゲス不倫」がランクインするなど良い意味でも悪い意味でも、注目を集めた出来事だったと言えますね。

ベッキーと旦那・片岡治大は結婚式・披露宴については未定にしている?「ゲス不倫」の影響?


画像引用元:https://tktktakunet.com/kataokayasuyuki/

二人は、挙式は挙げないそうですが、それは一体なぜなのでしょうか?

挙式については、未定ということでした。その理由についても明かされてはいませんでした。
現在、挙式を挙げない「ナシ婚」のカップルが増えてるそうです。

主な理由としては、以下を挙げることができます。

  • 大きな式や披露宴はお金がかかるし、来てくれる人も祝儀など負担をかけるから
  • 形にとらわれるのはいやだったから
  • 忙しく準備が大変だから
  • 子どもを妊娠中でウエディングドレスを着るのがしんどいから

こうしてみると、ベッキーと片岡治大の場合は、「形にとらわれたくない」や「忙しくて準備が大変」なのかもしれませんね。
一部では、ゲス不倫の影響で挙式が挙げられないとも言われていましたが、ベッキー自身も「現在は、第二章」と前向きに活動をしていることからも、ゲス不倫の影響ではないと言えますね。

ベッキーと旦那・片岡治大は離婚する?「ゲス不倫」の呪縛は解けない?


画像引用元:https://haru-journal.com/trend/news/5850/

現在の夫婦間はどうなのでしょうか?
一部では、離婚の危機だと噂されていましたが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

さらに、ベッキーの今後の芸能活動についても、詳しく探っていきたいと思います。

ベッキーは結婚でイメージを回復しようとしている?何があっても離婚は避けたい?


画像引用元:http://meteolog.com/2350/

かつては、好感度№1タレントとして大ブレイクをしていたベッキーだけに、「ゲス不倫騒動」で、地に堕ちたイメージは、いまだに回復はできていません。
噂によれば、当時10本あったCMの違約金が5億円とも言われているほどです。

そのため、事務所もこのまま芸能活動を復帰するよりも、結婚というクリーンなイメージを付けて新たに売り込もうという戦略があるのかもしれません。
ですから、浮気症の片岡治大が、もし不倫をしても離婚はできないのではないか?とも言われていました。

確かに、最近ではドラマ「悪魔の弁護人」での出演や「くノ一忍法帖 蛍火」では主役を務めるなどタレントではなく、女優としての活躍が見られますよね。
事務所としても、ゲス不倫という汚名を返上したいことが分かります。

ベッキーは「踊る!さんま御殿!」に出演し旦那への不満をブチまけるも共感を得られなかった!?


画像引用元:https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/25/bekky-san-and-kataok-san_a_23467770/

そんな、ベッキーは「踊る!さんま御殿!!」にゲスト出演した際に、新婚生活について赤裸々に告白をしました。

それによると、片岡治大の直して欲しいことについて「手作りの夜ご飯を食べた後にポテチを食べる」ことを明かしていました。
「一生懸命料理を作った後にポテチを食べられると、『満足しなかったの?』」と思ってしまうそうです。

これに対して、ネット上では賛否両論が起こっていました。

なかなか、世間の共感を得ることは難しいと言えますね。

ベッキーは第1子出産で幸せ絶頂も厳しい声は消えていなかった!いつになったら許されるの?


画像引用元:https://dot.asahi.com/dot/2019112200032.html

そんな、ベッキーは2020年3月17日に第一子となる子どもを、出産していたことを明かしました。
性別や生年月日は、非公開となっています。
今後は、ママタレとして活躍をすると見られています。しかし、ママタレとして再ブレイクを果たすのは、一筋縄ではいかないと言われていました。

同じ、ママタレとして活躍をしていた木下優樹菜や辻希美のように、一度炎上タレントのイメージが付いてしまうとそれを払拭するのは困難だと言えます。

そのため、ベッキーもママタレとして再起するのは難しいと言われていました。

まとめ


画像引用元:https://grapee.jp/479629

好感度№1タレントだったベッキーは、2016年のゲス不倫騒動で世間を騒がせました。
2019年1月に元プロ野球選手で、現在は巨人で2軍内野守備走塁コーチを務めています

片岡治大は、人気女子アナの加藤綾子や竹内由恵などとの熱愛報道がされていました。
破局の理由は、度重なる浮気だと言われており、ベッキーとの結婚生活に注目がされていました。

しかし、ベッキーの所属事務所は、結婚というクリーンなイメージやママタレとして再起を掛けて売り込もうとしていました。
ネット上では、ベッキーについての賛否両論が起こっており、なかなか再ブレイクを果たすのは容易ではないという見方が濃厚でした。

今後、ベッキーはタレントから女優やママタレとして再ブレイクを果たすことは、できるのでしょうか?
期待が高まっていますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする