デーブ大久保の現在と過去!野球界では干されたが飲食業界では生き残れるか?!

Pocket


画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/04/15/kiji/20190415s00001173322000c.html

プロ野球選手として活躍し、引退後は名監督、タレント、プロゴルファーなどマルチな分野で活動をしているのがデーブ大久保です。

デーブ大久保は、野球解説者として活動をする傍ら、飲食店を経営しています。
デーブ大久保が経営する飲食店の評価がどういったものなのでしょうか?競争が激しい飲食業界で生き残ることはできるのでしょうか?

デーブ大久保の人物像や黒歴史についても徹底追及していきたいと思います。
というわけで、デーブ大久保についてあれこれ調査してみました。

デーブ大久保の現在は離婚し15歳下の彼女と同棲中!?


画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/yomimono/professional_bbd0712/kiji/K20081201Z00002400.html

デーブ大久保は、あまり知られていませんがバツイチなのです。
元嫁とは、20歳の時に幼い頃だった一般女性と結婚をしました。デーブ大久保は、結婚後も女性トラブルが多かったようですが、内助の功として支えていたそうです。

しかし、デーブ大久保の暴行事件が引き金となり2017年には既に離婚をしていました。

そんなデーブ大久保には15歳年下の彼女がいるのです。
二人の姿がキャッチされたのは、2017年でした。当時、既に同棲中だったとか。

こちらが、その時の画像です。


画像引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/12804449/

15歳年下ということですが、現在(2020年4月現在)38歳ということなりますね。
二人が再婚をするかはコメントはされていなかったため分からないままです。

今後、再婚をするどうか注目が集まっています。

デーブ大久保の現在は居酒屋「肉蔵でーぶ」を新橋で経営!経営状況や評判は?


画像引用元:https://geinou-resistance.info/7716.html

そんな、デーブ大久保は2016年3月4日に居酒屋「肉蔵デーブ」をオープンさせました。
気になる店舗の場所やクチコミはどういったものなのでしょうか?

さらに、現在の収入はどれぐらいなのでしょうか?
詳しく深堀していきたいと思います。

「肉蔵デーブ」のメニューの価格帯は高級店レベル?!場所や口コミ、評判が気になる!


画像引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jgto/article/78965/1/

居酒屋「肉蔵デーブ」はサラリーマンの聖地である新橋にあります。

  • 住所:東京都港区新橋3-3-7 信友ビル 1F
  • 営業時間:月~金 11:30~14:00、17:00~24:00 (LO 23:30)
    土曜日・祝:17:00~24:00 (LO 23:30)
  • 定休日:日

新橋に出店した理由についてこのように明かしていました。

こういうお酒を飲む場所って野球と似ている。野球を見ている間は仕事のつらさは忘れられるじゃないですか。ここで飲んでいるあいだは、サラリーマンに仕事のつらいことを全部忘れてほしい

引用元:AERA dot.

おすすめのメニューは、牛ヒレ肉を使った「特選シャトーブリアン」です。
こだわりの肉は、東京の板橋にある高級ステーキ店から紹介してもらった仕入れ先だそうです。

ヒレステーキは驚きの厚みと柔らかさで、看板メニューとなっています。

通常は数万円するのと同じ高級牛ヒレを使用しているため、3800円で食べることができるのはかありお得だと言えますね!

その他にもおすすめメニューとして「博多ともちゃんおでん」を挙げています。
デーブ大久保が福岡へ行った時には必ず訪れるという名店「ともちゃん」の店主直伝のおでんは、だしも福岡から直送というこだわりぶりだとか。

ネット上でも気さくな人柄で人気を得ていました。

「肉蔵デーブ」は生き残れるのか?芸能人やスポーツ選手で飲食店経営が成功している人たちとその共通点とは?


画像引用元:https://deai-wakare.tokyo/2016/04/16/debuookubo/

デーブ大久保が経営する居酒屋「肉蔵デーブ」は今後、競争が激しい飲食業界で生き残っていけるのでしょうか?

例えば、たむらけんじが経営する「炭火焼肉たむら」は飲食業界でも大成功を収めています。
デーブ大久保も2016年にオープンさせてから4年が経過しています。
一般的に飲食業界は、3年が分かれ道だと言われているのです。「石の上にも三年」と言われるように、3年を超え、6年を超えると生き残っていく確率は高くなっていきます。

デーブ大久保が経営する居酒屋が、大成功を収めている芸能人の飲食との共通点として「こだわりの品」や「リーズナブルな価格」を挙げることができます。
美味しいものをリーズナブルな価格で提供している点が、好評なようでした。

デーブ大久保は野球教室も運営!プロゴルファーや野球解説者・評論家としての顔も!現在の収入は幾ら?


画像引用元:https://dot.asahi.com/wa/2016031500187.html

では、気になる現在の収入はどれぐらいなのでしょうか?

調査してみたところ、一般的な飲食業界での年収は、300万円~2,700万円ほどだと言われています。
その中で、費用としては以下のものを挙げることができます。

  • 保険費用
  • 厨房設備費
  • 人件費
  • 材料費・光熱費

それらを合計して、純利益を上げようと思うと月に最低でも150万~200万円ほどの売り上げが必要という計算になりますよね。

デーブ大久保の場合は、居酒屋の売り上げに加えて、野球解説者の仕事もしています。
ちなみに、野球解説者は1試合あたりの報酬だそうです。1試合数万円から人気の解説者になれば数十万円にはなると言います。

その他、野球教室やタレント業などの収入も併せると、相当なものだと推測できますよね!

デーブ大久保の黒歴史がエグイ!出るわ出るわ悪評の数々!真相はどうなの?


画像引用元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20170623/bbo17062311000001-n1.html

そんな、デーブ大久保ですが、これまでに悪評の数々があり、野球界のみならずゴルフ業界からも永久追放されているというのです。
それは本当なのでしょうか?一体、それはなぜでしょうか?

デーブ大久保の黒歴史について切り込んでいきたいと思います。

デーブ大久保が干されたパワハラエピソード集


画像引用元:https://deai-wakare.tokyo/2016/04/16/debuookubo/

まず、デーブ大久保が問題視されたのが「罰金制度」です。
それは、デーブ大久保が企画した制度で、早朝6時からの練習に遅刻したり、試合で見逃し三振したりするたびに、選手から1000円を取っていたのです。
さらに、公式戦に負けると、なんと連帯責任で出場メンバー全員に罰金が科せられたとか。

チームの中には、罰金額が20万円を超える選手までいたと言います。
それらの罰金は「アーリー会」と呼ばれる飲み会で使われていたとか。しかし、「アーリー会」はその場にいない選手の批判ばかりだそうで、選手は嫌気を指していたそうです。

2008年には、女性に暴力を振るったとして、傷害の容疑で書類送検されたこともあるのです。検察側の取り調べには容疑を認め、デーブ大久保には、罰金20万円の有罪判決を出されたとか。

これだけ見てもかなり酷い黒歴史だと言えますよね。

パワハラエピソード①:デーブ大久保の菊池雄星への体罰問題で裁判沙汰に発展!問題の行方は?


画像引用元:https://news.golfdigest.co.jp/news/jgto/article/78965/1/

さらに、デーブ大久保のパワハラ行動が問題視されたのが、菊池雄星に対する体罰問題です。

デーブ大久保は菊池雄星に対して、頬を摘まんだり持っていたノックバットの柄で雄星の頭をコツンと小突いたりしていたと言います。

さらには、菊池雄星に対してスルメを持ってくるようにパシるなど、横暴な態度を取っていたそうです。

こちらが、スルメを持って来させて、折れたバットを燃やしていたベンチ前のスチール缶でスルメを軽く炙った後に美味しそうに食べている様子です。


画像引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/977

西武は当時どの選手に対してデーブ大久保が暴行を行ったかは公表はしていませんでしたが、菊池雄星を指名して出廷したことで、被害者が菊池雄星だと明らかにありました。

その後、2012年に楽天のコーチに就任したことで、西武に対する訴訟については請求を放棄し、裁判が終結したのです。現在は、和解をしているそうです。

裁判沙汰になるほどの体罰だったことが分かりますね!信じられません。

パワハラエピソード②:楽天二軍キャンプでは心肺停止状態にさせた?!


画像引用元:https://geinou-resistance.info/7716.html

さらに、楽天でも事件を起こしていたのです。

それは2014年2月16日のキャンプ全体練習後に、柿澤貴裕に対しての守備練習の一環で個別にノックをしていたところ、突然意識を失って昏倒したのです。

意識不明で、心肺蘇生を行う事態だったそうです!

病院で「脱水症状による意識喪失発作」と診断されました。

楽天は公式HPで、「2月27日柿澤選手本人、並びに大久保2軍監督・コーチ・トレーナーに、コンディションに対する細心の注意を払うように厳重注意を行いました」とデーブ大久保の行き過ぎた指導が原因の可能性が高いことを発表しました。

大事に至らなくて良かったですが、運が悪ければ取り返しのつかない事態に発展していたと言えますよね!

デーブ大久保は草野球界やゴルフ界でもやらかしていた?!永久追放処分を喰らっていたのは本当?!


画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/yomimono/professional_bbd0712/kiji/K20081201Z00002400.html

また、デーブ大久保は野球界だけではなく、ゴルフ業界からも永久追放されていたのです。

デーブ大久保は、プロ野球を引退した後、プロゴルファーの資格を取り、2002年頃から10数試合ほど出場をしています。

しかし、菊池雄星に対しての暴行事件後は、日本ゴルフツアー機構は、予選の申し込みがあっても拒否すると公表したのです。また、ティーチングプロC級ライセンスの資格を剥奪し、プロテストも受験できないなくするという厳しい見解を示しました。
つまり、ゴルフ界からの除名、追放されたのです。

それだけではなく、ソフトボール界から永久追放されているのです。
原因は、女子ソフトボール日本代表の臨時打撃コーチをした際に、選手との不正な金銭のやり取りを行っていたのです。
選手たちのモチベーションをあげるために試合で賞金を渡すことを提案したとか。

ネット上でもデーブ大久保は、コーチとしての資質はあるが、人間性がダメだという意見も挙がっていました。

まとめ


画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/04/15/kiji/20190415s00001173322000c.html

元プロ野球で、引退後はコーチや野球解説者、プロゴルファーとして活躍していたデーブ大久保は、2016年にサラリーマンの聖地である新橋に居酒屋「肉蔵デーブ」を開店させました。
こだわった牛ヒレステーキやおでんなどが人気で、クチコミも良く盛況のようでした。

デーブ大久保と言えば、菊池雄星らに対する行き過ぎた指導で、裁判沙汰になったことでも有名です。現在は、菊池雄星と和解をしているようです。
度重なる不祥事のため、野球界・ゴルフ業界からも永久追放されてしまったデーブ大久保は、飲食業界で生き残ることができるのでしょうか。
今後のデーブ大久保の動向から目が離せませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする