伊原剛志の嫁・井原純子の経歴がヤバい!実態を調査したら次々と驚愕の事実が判明!

Pocket


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/

実力派俳優として知られている伊原剛志は、2020年1月に芸能事務所ケイダッシュを退社し、個人事務所「IHARAオフィス」を設立したことでも有名です。

そんな、伊原剛志の嫁・伊原純子が敏腕実業家だと言われています。それは本当なのでしょうか?
凄すぎる伊原純子の人物像について迫ってみたいと思います。
また、二人の馴れ初めについても徹底追及していきたいと思います。

というわけで、伊原剛志の嫁についてあれこれ調査してみました。

伊原剛志の嫁・伊原純子の正体が凄過ぎると話題!人物像をチェック!


画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20190114-00111042/

俳優の伊原剛志の嫁・伊原純子とはどういった人物なのでしょうか?

伊原純子の生年月日は、1967年10月1日生まれで年齢は(2020年4月現在)52歳です。
出身は、和歌山県で血液型は、A型です。

こちらが、伊原純子の画像です。


画像引用元:https://tankentai.biz/iharajunko-iharatuyosi

美人ですよね!52歳には見えません!

ネット上でも、美人で伊原剛志とお似合いだという意見が多く挙がっていました。

井原純子はとんでもない起業家!伊原剛志が立ち上げたお好み屋の社長になってから年商10億にした手腕とは!?


画像引用元:https://twitter.com/ihara184

伊原剛志が俳優という仕事を選んだ理由は「束縛されることなく、自由に生きたい」という思いがあったからだそうです。そのため俳優の仕事をお金稼ぎの手段ではなく、純粋に演技を楽しむものにしたいために、副業としてお好み焼き店を起業したことが始まりでした。

俳優を職業としてではなく、趣味としてしたいという思いがあったのですね!

1992年に自己資金でお好み焼き店「ぼちぼち」を起業します。
お好み焼き屋にした理由として、東京でも美味いお好み焼きを食べたいという思いと伊原剛志の母親が飲食店を経営しておりそれを、近くで見ていたことや自身も居酒屋でのバイト経験も生かせていると思ったからでした。

大阪・生野の有名お好み焼き店「一福」で修業し、お好み焼きを極めたと言います。
初めは、俳優業とお好み焼き屋の経営は難しく、店を終わるのが午前1時を回っていたと明かしていました。

2001年に嫁・伊原純子と結婚をして、伊原純子氏が経営者となり、名前を「ぼちぼち」から「ごっつい」に変更して、女性目線を活かしながら着実に店舗数を増やしていきました。

お好み焼き屋「ごっつい」の店舗情報


画像引用元:https://kigyoka-shacho.com/2018/07/07/iharatsuyoshi-nensyuu-shisan/

そんな、ごっついの店舗情報をご紹介します。

1992年年3月に東京都世田谷区三軒茶屋にごっついを開店します。同時に、有限会社ダムフリーを設立しました。
そこから着実に店舗を増やしていき、2001年12月、株式会社へ改組して社名を「株式会社アイチーム・アイテム」に変更しました。
事業拡大のために、2002年にはのれん分けとしてフランチャイズ制度も導入して、さらに規模を拡大していきます。
2006年7月に社名を現在の「株式会社アイテム」変更しました。

最高で国内に21店舗、アメリカに2店舗出店したこともあります。その年商は10億円以上とも言われており敏腕実業家として注目を集めています。

年商10億円とは、凄いですよね!

アメリカに直営店を展開して海外進出!

さらに、アメリカにも2店舗を出店しているのです。どういった店舗なのでしょうか?
詳しく探っていきたいと思います。

2011年8月 アメリカ・ロサンゼルスにごっついを開店して、2014年4月には、アメリカ・モントレーパークにごっついを開店しています。

こちらが、ロサンゼルス店の一番人気のお好み焼きです。


画像引用元:http://ladiarycoco.blogspot.com/2011/11/blog-post.html

日本の旗が立っており可愛いですね!

特徴としては、それぞれのテーブルにソースは置いおらず、追加料金が1.5ドルか1.75ドルがかかるそうです。外国人には、ソースという概念がなくもともと薄味なのかも知れませんね。
また、鉄板の上で枝豆をバーナーで炙る「焼き枝豆」というメニューもあるそうです。

値段は、お好み焼きも焼きそばも、だいたい11~13ドルと少しお高めです。

しかし、アメリカ人には日本食が人気のためとても繁盛をしているそうです!
海外進出もしているのは驚きですね。

成功の秘訣は女性目線・母目線でのサービスと気配り?


画像引用元:http://e-sq.jp/interview/mamaribu.htm

年商10億円もの業績を挙げることができたのは、なぜでしょうか。
それは、女性独自の目線での細やかなサービスを挙げることができます。

看板商品である好み焼きの豚玉には、たっぷりの山芋が乗せられており、一品料理にはアヒージョやパスタ風麺料理など豊富なメニューも特徴的です。

さらには、子ども向けの絵本やオムツ交換ができるスペースなども完備されており、コンセプトである「子連れでもゆっくりと食事が楽しめる」をモットーにした店内作りも人気の秘密です。
さらに、赤ちゃんのミルクづくりのための人肌温度のお湯のサービスも行っています。

25周年記念として、ストップウォッチがピタリ賞で、会計が無料になるというキャンペーンも行っていたそうです。

また従業員も働きやすい環境づくりとして「働きたい店舗アワード2017」ではごっついは関東で堂々たる「2位」全国では「6位」にランクインしているのです!

凄いですね!人気の秘密が分かります。

お好み焼き屋以外にも経営をしていた伊原純子の経歴がヤバい!


画像引用元:https://ta-see.com/11187

伊原純子の経歴が凄いのです。

大学卒業後、保育士やフラワーデザイナー、イベントの司会業、マネージャー業など多くの仕事を経験したそうです。
そして、人材派遣会社を設立し、起業家として歩み始めたのでした。

凄い経歴ですね。まさに、敏腕実業家と言います。

伊原剛志の嫁・伊原純子の関係がスゴ過ぎる!


画像引用元:https://kigyoka-shacho.com/2018/07/07/iharatsuyoshi-nensyuu-shisan/

伊原剛志と嫁・伊原純子の関係はどういったものなのでしょうか?

伊原純子のインスタには度々、伊原剛志と息子とのツーショット画像が投稿されていました。

息子は、ロサンゼルスに留学をしているそうです!
父親似でかなりイケメンだと注目を集めていました。

伊原剛志と嫁・伊原純子の馴れ初めは?再婚だったって本当?


画像引用元:https://twitter.com/ihara184

1988年にNHKドラマ「武田信玄」で共演したのがきっかけで女優の相築あきこと交際へと発展しました。


画像引用元:https://www.planetpixmedia.com/ihara-tsuyoshi/

1990年に結婚をして、10年間の結婚生活は続きましたが2000年に離婚をしています。

離婚の理由として、伊原剛志は束縛が苦手で、「時に家に帰りたくないと思う時がある」「家に灯りが点いているのを見るのが嫌」などとかなり自由人だったとか。
結局、家のローンと養育費を伊原剛志が支払うという条件で離婚が成立したそうです。

「もう結婚は向いていない」と思っていたそうですが、現在の嫁・伊原純子が猛アタックしたというのです。

束縛が嫌なことを説明した際に「全部それでいいじゃない」と、言われたことで結婚に踏み切ったのです。

経営者として価値観が合ったのかも知れませんね!

伊原純子が暴露!夫・伊原剛志のダメ夫ぶり!18年間生活費をあげた事が無いってマジか?その理由は?


画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20190114-00111042/

伊原剛志ですが、これまでに生活費を払ったことがないというのです。
それは本当なのでしょうか?

2019年1月に放送された「ダウンタウンなう」でダメ夫ぶりが暴露されたのです。

生活費を…ください。結婚して18年いただいた事がない。細かなお金も積もれば大きいんですよ。前世では私が奴隷で主人が王様だったらしく現世でも変わらず…

引用:サンスポ

これに対して、伊原剛志は「大きいのは俺が払っている。家を買うたりだとか、子供の学費とか。細かいことはそっちでやってくれと。足らんようなら言ってくれ」と伝えていると明かしていました。

確かに、生活費を渡したことがないのは驚きですよね。でも、伊原純子は敏腕実業家として稼いでいるので、納得はできます。

さらに、夫婦喧嘩になると伊原剛志が家を出るのだとか。本当に、自由人ですね。

まとめ


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/

俳優の伊原剛志は、2000年に女優の相築あきこと離婚して以降、結婚に向いていないと思っていたそうですが、現在の嫁・伊原純子から猛アタックされたことや自由奔放な性格を全て受け入れてくれたことから結婚をしました。

伊原純子は、伊原剛志が経営していたお好み焼き屋の経営を引き継ぎ、敏腕実業家として業績を伸ばしています。現在では、年商10億円以上だと言われていました。

そんな、伊原剛志はこれまでに生活費を渡したことがないと激白され周囲を驚かせていました。自由人の伊原剛志と長続きができるのは、良妻賢母の伊原純子だからだと言えますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする