水原希子の妹・水原佑果のキャラが自由人すぎてヤバイ!彼氏は誰?人物像に迫ってみた!

Pocket

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B7fNfDAhRBU/

水原希子さんは1990年10月15日生まれの29歳です。本名はオードリー・希子・ダニエルと言い、アメリカのテキサス州で生まれています。

水原希子さんの両親は父親がアメリカ人で、母親が韓国人です。

水原希子さんは2003年に雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションに応募し、ミスセブンティーン2003に選ばれ、3年間専属モデルとして活動しています。

しかし、その後は芸能活動を休止していましたが、2007年に復帰しているようです。

転機となったのは2010年に公開された映画「ノルウェイの森」で主人公に恋人役として抜擢されたことから大きく知名度を上げました。

そこからバラエティやドラマに出演して、天真爛漫なキャラクターとして人気を博しています。

そんな水原希子さんですが、実は妹がいるという噂が。しかも、その妹は水原希子さんよりも自由奔放でヤバイということです。

今回は水原希子さんの妹にスポットを当てました。早速どのような人物なのかみていきましょう。

水原希子の妹・水原佑果はどんな人?(名前、身長、etc…)

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B7ISs-xh7TR/

水原希子さんの妹は水原佑果さんと言い、1994年10月10日生まれの25歳です。身長は175cmで、スリーサイズが上から79・60・87というスレンダー体型。

所属事務所は株式会社ボン・イマージュでしたが、公式サイトで調べてみたところ水原佑果さんの名前はありませんでした。

姉の水原希子さんは2018年10月1日より「OFFICE KIKO」を設立して活動しているため、もしかしたら、水原佑果さんも移籍したのかもしれません。

水原希子と妹・水原佑果はあまり似ていないけど腹違いなの?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B1yRSv4hZNU/

水原希子さんと妹の水原佑果さんは似ていないため、腹違いの子供ではないかという噂があります。

しかし、水原佑果さんも同じ両親のもとに生まれ、ハーフです。そのため、この噂はデマということになりますね。

本名はアシュリー・佑果・ダニエルと言います。

画像引用元:https://windy-windy.net/mizuharayuka

写真で比べてみると確かにあまり似ていないような気もしますが、雰囲気が似ていますね。

ちなみに韓国人の母親はアメリカン・エアラインのCAをしていたようです。反対にアメリカ人の父親は、音楽と自由を愛する「ヒッピー」でした。

残念ながら二人は2001年に離婚をしてしまったようです。親権は母親でした。

水原希子さんは父親譲りの性格だったのでしょうか。

水原希子の妹・水原佑果の彼氏は誰?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B1dDtx5BcIa/

水原佑果さんには彼氏がいたようですが、あまりよくない噂もあります。しかも水原佑果さんは彼氏に利用されてしまったとか。

その彼氏というのはどのような人だったのでしょうか。

水原希子の妹・水原佑果はずっと彼氏との交際をSNSで発信していた!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Bp4McMIH50S/

水原佑果さんの彼氏は浅野啓介さんで、お互いにSNSでアップし合うほどのラブラブぶりでした。

浅野啓介さんさんはパリコレなど海外のコレクションにも多数出演し、現在はNYでバリバリに活動中です。

画像引用元:https://nonmedia.net/mizuharakiko_imouto/

記事だけを見ていると水原佑果さんだけが彼氏をSNSにアップしていて、いかにもストーカーチックに書かれていますが、実は浅野啓介さんも水原佑果さんとのラブラブショットを掲載しています。

確かになんとなく水原佑果さんのほうが彼氏にラブラブな印象を受けますね。

水原希子の妹・水原佑果は彼氏に知名度アップのために利用された?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Bnay_lnHEjJ/

水原佑果さんの彼氏でもある浅野啓介さんは札幌市出身で、大学進学を機に上京しています。浅野啓介さんがモデルになったのは、自身の姉からの紹介だったようです。

モデルとして順調に活動していましたが、水原希子さんの妹である水原佑果さんと交際をすることで注目を浴び始めました。

しかし、浅野啓介さんがニューヨークに活動拠点を移した2016年からは、ツーショット写真がなくなったようです。

そして浅野啓介さんのSNSには、松岡モナさんとのツーショットが掲載されるようになりました。

知名度をアップするために付き合っていたのであれば、ニューヨークに活動拠点を移さないと思いますがどうなんでしょうか。

水原希子の妹・水原佑果のパーソナリティの核となっているものは「自由」でモデル向きだった!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BwWjc3yHhc2/

水原佑果さんは姉よりも自由奔放だと言われています。確かにモデルさんは自分を表現するのに長けていないとできない職業ですが、水原佑果さんはその素質が十分に備わっていたのでしょうか。

水原希子の妹・水原佑果の自由で奇抜なファッションは姉・水原希子の影響だった?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B4h7XmKh1t4/

水原佑果さんがモデルになったきっかけは、中学生の頃に水原希子さんが神戸で行われたファッションショーで、ウォーキングのかっこよさに感動したからと言います。

当時水原佑果さんはバスケにハマっていましたが、高校に入ってからは本格的にモデルを目指したようです。

水原希子さんとは昔から服の好みが似ていて、洋服の貸し借りをしていたと言います。そしてモデルとして東京で活躍していた水原希子さんは、妹に洋服を送ってあげていたようです。

おそらく水原佑果さんが高校時代の話なので、この頃からファッションセンスを鍛えられて自分なりにアレンジをしていったのでしょうね。

水原希子の妹・水原佑果は自由気ままな性格が災いしてモデルを干された!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BmIUFEXHV6X/

水原佑果さんはモデルの仕事を始め、水原希子さんの妹ということもあり知名度を上げてきました。

しかし、それに伴ってスタッフにわがままを言い始めたようです。例えば「あのモデルの横に並ぶのは嫌」「気分が乗らない」などスタッフを困らせていたと言います。

それが本当なのかはわかりませんが、明らかに3年前からモデルとしての仕事が激減しているので本当なのかもしれませんね。

さらに激太り説が出ているようです。モデルは一般の人よりもかなり細く、洋服を気こなさなければならないのですが、水原佑果さんがぽっちゃりしてきたというのです。

そのため、プロ意識にかけるとして仕事が減ってきたのかもしれませんね。

水原希子の妹・水原佑果はモデル業以外にもDJとして活躍中だった!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Bjzh1faH4ny/

モデルの仕事がなくなってきたからなのかわかりませんが、水原佑果さんはDJとしても活躍していました。

DJといえば鈴木亜美さんも歌手から転向しましたよね。それほど魅力のある仕事なのしょうか。水原佑果さんがなぜDJという仕事を選んだのかを見ていきましょう。

水原希子の妹・水原佑果がDJを始めたきっかけが地味にスゴイ!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Bidov1DHYfR/

水原佑果さんがDJを始めたきっかけを「RECORD STORE DAY JAPAN 2019ミューズ就任記念」でのインタビューで答えていました。

そこでは「テイさんに誘っていただいたことがきっかけでした。」と話しています。テイさんとはテイ・トウワさんのことです。

テイ・トウワさんはアメリカのハウスバンド、ディー・ライトのメンバーとして米エレクトラ・レコードからデビューした人物です。

画像引用元:https://wmg.jp/towatei/discography/2048/

そして「グルーヴ・イズ・イン・ザ・ハート」はイギリスとオーストラリアで1位を獲得、米ビルボードポップチャートで4位を獲得した実力派です。

水原佑果さんがテイ・トウワさんの「LUV PANDEMIC」のPVに出演したのが二人の出会いでした。

そして、テイ・トウワさん主催のDJイベントに誘われ、参加をしたようです。しかし、その時は緊張しすぎて手が震えてしまい、途中で音を止めてしまったと言います。

しかし、その場にいる人たちと同じ音楽を共感しあえる空間が気持ちよく、ハマってしまったようです。

良くDJは儲かると聞きますが、モデルよりも稼げたのではないでしょうか。

水原希子の妹・水原佑果の音楽への探求心がハンパない!DJはもはや本業?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BgNofHhltZk/

もともと水原佑果さんの両親は音楽好きで、常に家の中で音楽がかかっていたと言います。モデルもやりつつDJのイベントに呼ばれたらどこでも行くようです。

そして、その街にあるレコード屋に寄り、レコードを物色しているとか。

それも3時間くらいかけてレコード探しに没頭しているので、かなりハマっていることが伺えます。

将来的には自分のレコードを出すことが目標としていて、まさに本業のモデルを超えたハマりようですね。

一度何かに夢中になるととことんのめり込む性格のようです。これはお姉さん譲りなのかもしれませんね。

まとめ

画像引用元:https://www.instagram.com/p/Bo8vXX8HZ9Y/

水原佑果さんは何かと姉の水原希子さんと比べられてしまうようですが、モデルをやっているのであれば仕方のないことですね。

良く姉と一緒に写真をインスタでアップすると、姉が妹を公開処刑などと言われています。しかし、妹も十分に可愛らしく個性的なので気にしなくても良さそうですね。

DJとしても注目をされてきたので、これからも自分の好きな道に進んでいくことでしょう。

破天荒な性格ですが、それも一つの魅力としてますます目が離せません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする