観月ありさの母親・宮川純の破天荒人生!薬物、借金、オトコにまみれた暗黒劇場開幕!

Pocket


画像引用元:https://www.rising-pro.jp/

モデル、女優として活躍をしている観月ありさは、2015年3月22日に建設会社社長で、年商100億円と言われている青山光司と電撃結婚をしました。

まさに、仕事もプライベートも充実している観月ありさですが、実の母親がヤバいとネット上で話題を呼んでいました。
観月ありさの母親・宮川純とは一体どんな人物なのでしょうか?破天荒な壮絶な人生を歩んでいると言われていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

知られざる人物像について徹底追及していきたいと思います。
というわけで、観月ありさの母・宮川純についてあれこれ調査してみました。

観月ありさの母親・宮川純とはどんな人物なのか?


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/

観月ありさの生年月日は、1976年12月5日で年齢は(2020年3月現在)43歳です。
出身は、東京都で、血液型はA型です。
身長は、169㎝と高身長で、八頭身モデルとしても有名ですよね。

4歳から子役として芸能界デビューを果たしており、1989年にドラマ「教師びんびん物語II」で女優デビューをしました。
その後は、1996年から放送されたドラマ「ナースのお仕事」で一躍有名になりましたよね!

そんな、観月ありさの母親とは一体どんな人物なのでしょうか?

観月ありさの母親は、宮川純と言います。
観月ありさと名前が異なるのは、「観月ありさ」の「観月」は最初の父の姓なのです。
実は、再婚相手である2番目の父親の名字が「宮川」のため、苗字が異なります。

かなり複雑な親子関係だと言えますね。

観月ありさの母親・宮川純は日本とアメリカのハーフ!かなりの美人だったって本当?画像有り?


画像引用元:https://a-genzai.com/midukiarisa/

母親・宮川純は、ハーフと言われていますが、それは本当なのでしょうか?

調査してみたところ、確かに母親・宮川純の父親はアメリカ人で、母親は日本人ということが分かりました。
観月ありさは、クオーターということになります。日本人離れした美脚にも納得がいきますね!

気になる、宮川純の画像ですが一般人ということもあり、公表はされていませんでした。
しかし、観月ありさいわく「昔から私よりも派手は服を買う」や一緒に歩いていると姉妹と間違われたことがある」という証言から、美人だということは分かりますね。

観月ありさを悩ます母親・宮川純の結婚・離婚・オトコ遍歴がヤバい!


画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/information/2019/03/13/214496.html

そんな、観月ありさの母親・宮川純は、破天荒な人生を歩んでいると言います。
その理由として、離婚と再婚相手が、ヤバいと噂されていました。

一体、再婚した相手がどんな人物なのでしょうか?
詳しく深堀していきたいと思います。

観月ありさの母親・宮川純の結婚離婚遍歴について


画像引用元:https://eiga.com/person/71992/

宮川純は、観月ありさの実の父親と、観月ありさが幼い頃に既に離婚をしています。

離婚の理由については、金銭トラブルだったと言われています。
幼い観月ありさを残して父親が家を出て行ってしまったそうです。そのため、親権は宮川純が持ちました。

昔から、宮川純は派手は性格の故、金銭トラブルが絶えなかったといわれています。

そして、観月ありさが5歳の時に再婚をします。
5歳ということは、実の父親の記憶はあまりないことが分かりますよね。
かなり複雑な家庭環境の中で、観月ありさは育ったのですね。

観月ありさが稼いだお金は湯水の如く義父に流れていった?


画像引用元:http://mint-laboratory.com/archives/4048

さらに、驚くべきことに再婚した義父は湯水のようにお金を使う人物だったのです。

観月ありさは子役として芸能界デビューを果たして、引っ張りだことなりました。
1991年には「伝説の少女」で歌手デビューもしています。この曲は、オリコンチャートで最高5位にランクインし、第33回日本レコード大賞では新人賞を獲得しています。

この頃の観月ありさは、カリスマ的な存在で幅広い層から支持をされていましたよね!

売れっ子女優、歌手として活躍をする観月ありさに、両親は個人会社を設立します。すると、個人会社のお金を何と義父がほとんど使い込み、数億円が消えていたという事件が起きたのです。

この事件がきっかけで、観月ありさは義父との養子縁組を解消することになりました。

初めから、義父は観月ありさのお金目当てで結婚したとも言われています。
あまりにも酷い話ですよね。

観月ありさの義父はバカラ賭博開帳の容疑で逮捕!


画像引用元:https://www.toonippo.co.jp/articles/-/327247

その後、母親・宮川純は、2003年に2度目となる離婚に至ります。
離婚の理由については、明かされていません。
離婚理由はやはり金銭トラブルではないか?という見方が濃厚です。

2008年、何と元義父がバカラ賭博で逮捕されたのです。
バカラ賭博とは、世界中で人気のカジノゲームで、ルールがシンプルなために一度行うとハマってしまうゲームとしても有名です。


画像引用元:https://online-casino.media/?p=12426

バカラとは、運の強さを試すトランプゲームで、「プレイヤー」と「バンカー」のどちらが勝つかを予想し、当たれば報酬が得られるといういたってシンプルなルールが特徴です。
しかし、日本国内においてバカラ賭博は違法行為で、罰せられます。
観月ありさの元義父も、相当お金に困っていたのでしょうか。

続いて観月ありさの母親・宮川純も薬物で逮捕されたいた!事件の真相がヤバい!


画像引用元:https://eiga.com/person/71992/

また、宮川純も逮捕歴があったというのです。それは本当なのでしょうか?
一体どういった容疑での逮捕歴があるのでないか?

調査してみたところ、2000年に元義父との関係が上手くいっていなかった宮川純は、13歳年下の会社員と不倫をしていました。
そして、不倫相手が住む品川区の自宅アパートで覚醒剤、乾燥大麻、MDMA(エクスタシー)、LSDなどが押収されたのです!

覚醒剤所持の疑いで現行犯をされてしまいました。宮川純には懲役2年6月、執行猶予5年の判決が言い渡されました。

さらに驚くべきことに、東京地裁の判決公判の開廷時間である、午前10時に遅刻をしたのです。30分の休廷ののち姿を見せた宮川純は金髪に金の指輪、大きなイヤリングにミニスカート、グッチのサングラスと手にはエルメスのバックというド派手ファッションだったそうです。

遅刻の理由として「11時開廷と思い違いしておりまして、心配かけちゃって申し訳ない」と語ったとか。

かなり、ヤバい人物だと言えますよね。

当時、観月ありさは「ナースのお仕事パート3」が放送されていた時期で、話題を呼んでいましたね。
CMを降板させられたこともあり、観月ありさの心境を察するに余りあります。

観月ありさの母親・宮川純の金銭トラブルとは?


画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/information/2019/03/13/214496.html

宮川純は、度重なる金銭トラブルに見舞われた人生だと言っても過言ではありません。

元義父が2008年にバカラ賭博容疑で逮捕された、拝啓にも宮川純との金銭トラブルがあったと言われています。
それは、2005年と2007年に宮川純が、元義父に対して数千万円の返還の申し立てを行っているのです。その際には、観月ありさも陳述書を提出したそうです。

こうしてみると、金とオトコに関係の多い波乱万丈な人生だと言えますね。

観月ありさと母親・宮川純の現在の関係は?


画像引用元:https://a-genzai.com/midukiarisa/

そんな、観月ありさと母親・宮川純の関係はどうなのでしょうか?
母親に振り回さればかりの観月ありさは、母親のことを憎んでいるのでしょうか?

調べてみると、観月ありさは母親と良好な関係を築いているということが分かりました。

それは、執行猶予付きの有罪判決を受けた翌年に観月ありさからの出資でバー「ミスティブルー」を開店しているのです。
しかし、そのバーも破天荒過ぎる宮川純の性格が原因で、客を罵倒したり、ホステスも次々と店を辞めていったりと大変なようでした。

観月ありさが、2015年3月に青山光司と結婚した際には、周囲に「娘がお金持ちと結婚して嬉しい」と話していたそうです。

またもや、観月ありさから金銭援助を受けているのでしょうか。

観月ありさの母親・宮川純の現在の姿がヤバい?


画像引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/

そんな、破天荒な人生を歩んでいる宮川純ですが、現在はどういった生活をしているのでしょうか?

調べてみると、現在の様子に関しての詳しい情報はありませんでした。
2000年の逮捕から、執行猶予も明けており再犯もしていないようですので、今度こそ娘に迷惑を掛けないようにして欲しいと思います。

まとめ


画像引用元:https://www.rising-pro.jp/

女優でモデルの観月ありさの母親・宮川純の破天荒すぎる人生について調査してみました。
宮川純は、アメリカ人と日本人のハーフとして生まれ、容姿端麗で観月ありさと一緒に歩いていると姉妹と間違われるほどの美貌です。

観月ありさが幼い頃に実の父親と離婚し、5歳の時に再婚をします。
再婚した義父が、観月ありさの稼いだお金を使い果たしてしまい、2003年に離婚をしました。
その後義父は、バカラ賭博容疑で逮捕されています。

一方、宮川純も2000年に不倫相手の自宅で覚醒剤所持の容疑で現行犯逮捕され、懲役2年6月、執行猶予5年の判決が言い渡されました。
翌年には、観月ありさからの出資でバー「ミスティブルー」を開店しています。
観月ありさが結婚した相手が、資産家だと知り大喜びをしていると言われています。

こうしてみると、かなりの破天荒な性格で、波乱万丈な人生を歩んできたことが分かりますね。しかし、いつでも観月ありさは母親を見捨てることなく、援助していることからも親子の絆が固いと言えますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする