長澤まさみの父親はサッカーファンなら誰でも知ってるあの元日本代表だった!?

Pocket


画像引用元:https://grapee.jp/664239

日本を代表する女優と言えば、長澤まさみを思い浮かべる人も少なくなりません。
長澤まさみは映画、ドラマ、CMなど引っ張りだこですよね。そんな、長澤まさみの家族構成については意外にも知られていません。

長澤まさみの父親は、サッカー界では有名な人物だったのです。
一体誰なのでしょうか?現在は何をしているのでしょうか?
また、凄い経歴や人物像についても迫ってみたいと思います。

というわけで、長澤まさみの父親についてあれこれ調査してみました。

長澤まさみの父親は意外と知られていなかったスゴイ人物像をリサーチ!!


画像引用元:https://coconutsjapan.com/entertainment/creepy-nuts-nagasawamasami-aragakiyui/17215/

まず初めに、長澤まさみのプロフィールを簡単にご紹介します。

長澤まさみの生年月日は、1987年6月3日で、年齢は(2020年1月現在)32歳です。
出身は、静岡県で、血液型は真面目な性格のA型です。
身長は、168㎝と割と長身ですね。

長澤まさみが芸能界デビューを果たしたきっかけは、1999年に行われた「東宝「シンデレラ」オーディション」でグランプリを受賞したことでした。

2000年にドラマ「秘密〜弁護士迫まり子の遺言作成ファイル〜」で女優デビューを果たします。その後は数多くの映画やドラマに出演して、第44回報知映画賞 主演女優賞や第43回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞など数多くの賞を受賞しています。

そんな、長澤まさみの父親はサッカー界では有名な人物という噂は本当なのでしょうか?
詳しい経歴や顔写真などについて、詳しく切り込んでいきたいと思います。

長澤まさみの父親(長澤和明)は元サッカー日本代表だった?


画像引用元:http://erimakee.com/nagasawamasami/

長澤まさみの父親の名前は、長澤和明と言います。
長澤和明の顔写真が、こちらです。


画像引用元:https://gensun.org/pid/164690

長澤まさみとはあまり似ていないですよね。

生年月日は、1958年2月4日で、年齢は(2020年1月現在)61歳です。
出身は、静岡県です。

東京農業大学を卒業後、日本サッカーリーグ所属の部に入部しました。
選手としては、1978年から1985年までは日本代表として選出されたこともあります。
しかし、チームメイトの木村和司とのポジション争いが起こり結果的には、9試合の出場にとどまっています。

長澤まさみが幼い頃の時に、父親と撮った写真がこちらです。


画像引用元:https://japaneseclass.jp/img/%E9%95%B7%E6%BE%A4%E5%92%8C%E6%98%8E

長澤まさみは、父親については「あまり遊んでくれなかった」と明かしていました。そのため、サッカーは嫌いだそうです。
選手として活躍をしていたため、長澤まさみと関わる時間が短ったのかも知れませんね。

長澤まさみの父親(長澤和明)のサッカー選手としての経歴・活躍ぶりがスゴイ??


画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009071243_00000

サッカー一筋だった長澤和明の経歴や活躍ぶりは、どういったものだったのでしょうか?

長澤和明の高校は、清水東高校で高校総体3位の成績を収めており、高校選手権では準優勝という結果でした。

ヤマハ発動機サッカー部では、ゲームメーカーとして活躍をしました。
ネット上でも長澤和明は、サッカーファンなら誰でも知っている有名人でした。

華々しい功績を残していますね。

長澤まさみの父親(長澤和明)は現役引退後は監督業に転身?監督としての経歴もスゴイ?


画像引用元:https://minnano-uwasa.com/nagasawamasami-engi/

30歳の時にケガのため惜しまれつつ、現役を引退しています。
引退後も監督として活躍をしており、サッカー界を長年牽引してきたと言っても過言ではありません。

そんな、長澤和明の監督時代の功績はどのようなものだったのでしょうか?
詳しく深堀していきたいと思います。

ジュビロ磐田の初代監督を務めたのは長澤和明


画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009071243_00000

1991年に「ジュビロ磐田」にチームが改名をし、初監督に就任をしました。
監督としては、何と28年ものキャリアを持つ、まさにサッカー界のレジェンドと言えます。

選手歴よりも監督歴の方が長いのですね!

指導歴としては、1995年から1年間は鈴与清水FCラブリーレディースの監督を努め、その後は本田技研工業サッカー部、ソニー仙台FC、グランセナ新潟FC総監督など数多くのチームの監督を務めました。

監督としての成績も、1993年に旧J1ジュビロ磐田で準優勝、1995年、1996年に鈴与清水FCラブリーレディースで3位、4位、1997年に旧JFL本田で4位などの成績を残しています。

2013年からは、学生の指導に力を入れ、北信越フットボールリーグ2部に所属するグランセナ新潟FCの総監督に就任後、プリンスリーグ北信越の北越高等学校サッカー部の監督を務めた後に、再び静岡県立清水東高等学校サッカー部のヘッドコーチを3年間行いました。

まさに、サッカー一筋の人生だと言えますね!

長澤まさみと父親(長澤和明)の親子関係が複雑って本当?


画像引用元:http://erimakee.com/nagasawamasami/

しかし、長澤まさみとの親子関係は複雑と言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

学生時代は、サッカー一筋だった父親に対してあまり良い思い出がなくサッカーが嫌いだった長澤まさみでした。
父親に反発していたのかも知れませんね。

さらに、地元では長澤まさみの父親がスナックのママと浮気したと噂されていました。

あまり信憑性はありませんが、本当なのでしょうか。
現在では、二人の関係は良好なようで、長澤まさみが試合を観戦すると騒ぎになると思いミサンガを送ったこともあるようです。

長澤まさみの父親(長澤和明)の現在の職業は?


画像引用元:https://coconutsjapan.com/entertainment/creepy-nuts-nagasawamasami-aragakiyui/17215/

長澤和明は、2017年にシーズン終了後に惜しまれつつ退任をしました。
では、現在は一体何をしているのでしょうか?
サッカーに関わる仕事や活動をしているのでしょうか?

調査してみた結果、現在は磐田市に住んでおり、今後は浜松フットボールアカデミーのジュニアユース「ホワイトドラゴンズ」と小学生のスクールで教えているそうです。

退任後も、サッカーに携わる仕事をしている何て、本当にサッカーに人生を捧げた人物だと言えますね。

まとめ


画像引用元:https://grapee.jp/664239

日本を女優として活躍をしている長澤まさみの父親は、サッカー界では知らない人がいないほどの有名人だということが分かりました。

長澤和明は、ヤマハ発動機サッカーでゲームメーカーとして活躍しましたが、ケガを理由に現役を引退しています。
その後は28年間もの間、監督として様々なチームを教え、華々しい成績を残しています。
2017年にチームを退任した後は、浜松フットボールアカデミーのジュニアユース「ホワイトドラゴンズ」と小学生のチームを教えているそうです。

長澤まさみは幼い頃からサッカー漬けの父親に対して、反発もありサッカーが嫌いだった頃もあったと明かしていました。
しかし、現在ではチーム全員にミサンガを送るなど父親との良好な関係を保っているようです。

今後も、サッカー界を牽引し続ける長澤和明の動向から目が離せませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする