乃木坂46・齋藤飛鳥はハーフだった!小顔や性格は母の遺伝?人物像を徹底調査!

Pocket

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B-TRcfKJa-j/

齋藤飛鳥さんは1998年8月10日生まれの21歳です。(2020年4月現在)飛鳥の由来は「鳥」の字を含む2人の兄がいることから父親に「飛鳥」と名づけられたと言われています。

小学6年生の時に引きこもりがちになった斎藤飛鳥さんに、母親に乃木坂46の1期生オーディションを勧められ、見事合格。

現在は乃木坂46のメンバーでありながら「sweet」のレギュラーモデルとして活躍をしています。

そんな斎藤飛鳥さんですが実はハーフだと言う噂が。しかも母親がミャンマー人という事で小顔の遺伝子を受け継いでいると言われています。

今回は斎藤飛鳥さんや母親について徹底調査しました。

乃木坂46・齋藤飛鳥は日本とミャンマーのハーフだった!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_EQ9x1JZ7p/

斎藤飛鳥さんがハーフだということを知らない人も多いようです。日本人のような顔立ちなのでハーフには見えませんが、本当にハーフでした。母親がミャンマー人で父親が日本人だったようです。

乃木坂46・齋藤飛鳥の本名や国籍は?ミャンマー語は話せるの?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_ERgoCJzfn/

斎藤飛鳥さんの国籍は東京都なので立派な日本人です。

そして齋藤飛鳥という名前は本名でした。斎藤飛鳥さんは三人兄弟なので、他の兄弟も日本の名前を使用しています。

三兄弟とも「鳥」と言う字を使用しているのですが、ミャンマー人にとって鳥というのは幸運をもたらしてくれる意味があります。

ちなみにミャンマーでは「幸せを呼ぶ鳥」という鳥が販売されていて、その鳥を購入して空に離してあげると幸せになれると言われているようです。

斎藤飛鳥さんはミャンマー語は話せませんが、カタコトのあいさつくらいはできるようです。以前番組で披露したこともありました。きっと母親が教えてくれたのですね。

乃木坂46・齋藤飛鳥の芸能界での経歴がヤバい!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_CkGulpiLh/

斎藤飛鳥さんは意外にも芸歴が長い人でした。もともと母親が娘をアイドルにさせようと思ったのかもしれません。

どのような活動を行なっていたのか見ていきましょう。

乃木坂46・齋藤飛鳥は乃木坂46加入前は子役で活動していた!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9TaQIlJnO2/

斎藤飛鳥さんは9歳の頃から子役として活動をしていました。子供番組の「ピラメキーノ」の「子役恋物語」というコーナーに出演をしています。

所属事務所は「山王プロダクション」で、子役をたくさん扱っている事務所です。過去にはちびノリダーで活躍した伊藤淳史さんも所属しています。

この事務所はミュージカルや歌唱、ダンスのレッスンもあり、おそらく斎藤飛鳥さんもレッスンに通っていたと思われます。

子役としての活躍は以下のような作品がありました。

  • 2007年映画「さくらん」とめき役
  • 2008年CM「ドーナツメーカー」
  • 2008年CM「ジョア」
  • 2008年CM「SONYハイビジョン」
  • 2010年テレビ「子役恋物語」

かなりの経歴ですよね。ピラメキーノではミャンマーのハーフとして売り出していたようです。

乃木坂46・齋藤飛鳥は2011年に乃木坂46のオーディションに合格!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9yywvuJPCA/

子役を経てから、2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格しました。
2013年に初のセンターを獲得しています。しかし、加入当時は人気メンバーではなかったようです。

乃木坂46・齋藤飛鳥は加入当初は人気メンバーではなかった?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9tXyNbJHtS/

2013年にはセンターを獲得した斎藤飛鳥さんですが、乃木坂46に加入した時はそれほど人気がありませんでした。

デビューシングルである「ぐるぐるカーテン」はメンバーに選出されますが、4枚目のシングル「制服のマネキン」まで選抜メンバーから外されてしまうのです。

これ対して斎藤飛鳥さんはこのようにコメントをしていました。

前回選ばれたから甘えている部分あり、努力が足りなかった。選抜から外れてしまったことは悔しくて辛くて前を向けられていない。でも、ちゃんと頑張るから見ていてください。アンダーでも輝いてみせます。」

まだ20歳にも満たないのにこのコメントは、当時ファンの間でもしっかりした子だという印象を与えたのです。

しかし、その後も選抜メンバーから外されまくって、悔しくて「もう辞めよう」とまで思ったといいます。

斎藤飛鳥さんは負けず嫌いなのか、その後必死でメンバーに選ばれるように努力し、6枚目のシングルに収録されているアンダー曲でセンターを務めます。

ここから一気に斎藤飛鳥さんがメインとして頭角を表していきました。

乃木坂46は一期生の卒業ラッシュで世代交代進行中!新エースは齋藤飛鳥!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9OtODapxMK/

現在は乃木坂46第一期生の卒業ラッシュが続いています。第一期生から中心メンバーとして活躍していた生駒里奈さんや、キャプテンとして8年間グループを支えてき桜井玲香さん。

そして今やドラマに引っ張りだこの西野七瀬さんもいます。その他に若月佑美さんや衛藤美彩さんなど主要メンバーが卒業していました。

そして白石麻衣さんは、2020年3月25日に発売となる25thシングルの活動を最後に卒業することを発表しています。

そのため、まだまだアイドルとして活躍できる斎藤飛鳥さんに白羽の矢が立ったのです。

これからどんどん若い子たちも入ってくるので、主要メンバーとしてのプレッシャーもありそうですね。

乃木坂46・齋藤飛鳥の小顔や性格は母の遺伝子を受け継いでいる?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_EQPoWJIQV/

斎藤飛鳥さんは母親に似ていると言われています。驚異の小顔も母親譲りのものだとか。そこで、斎藤飛鳥さんの母親はどのような人物なのかを見ていきましょう。

乃木坂46・齋藤飛鳥の母親はどんな人?画像はある?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_ENEk2ggW9/

斎藤飛鳥さんの母親は、テレビ出演はないものの、写真や電話などで出演をしたことがあります。

画像引用元:https://pica-lifedesigner.com/saitouasuka/

母親の写真がこちらです。遠目ですがミャンマー人には見えず、日本人と言われてもわからないですね。なんとなく可愛らしい顔立ちをされていることがわかります。

顔もスッとしていて小顔なのではないでしょうか。ショートカットが似合う女性は本当にきれいな人しかできないので、斎藤飛鳥さんは母親譲りだと言えますね。

乃木坂46・齋藤飛鳥の母親は乃木坂46の番組に出演していた!キャラがちょっとヤバイ!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_EJYrJpCmx/

斎藤飛鳥さんの性格はおっとりしていて落ち着いた人という印象がありますが、母親はその逆でかなり明るい人でした。

2014年2月1日に放送された「NOGIBINGO!」で齋藤飛鳥さんの母親がVTRで登場しました。顔は出ていませんでしたが、「エブリバディーエクササイズ、ハイ!」と踊っていたようです。

ここで日本人と外国人の差がわかりますよね。

乃木坂46・齋藤飛鳥の芸能界屈指の「小顔」はミャンマー人女性の特徴だった!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_EKUrqJHUW/

斎藤飛鳥さんと検索をすると小顔というワードが出てくるくらい小顔です。あまりの小顔さに横に並びたくないアイドルも多いとか。

どのくらいのサイズ感なのかを見ていきましょう。

乃木坂46・齋藤飛鳥がメンバーを公開処刑!顔のサイズの差がエグイ!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_D1H12l8Pk/

斎藤飛鳥さんの顔の大きさは頭の周りが50cm、縦18cm、横15.3cmと言われています。少し丸顔なのでしょう。

それにしてもかなりの小顔だということがわかります。決して乃木坂46のメンバーの顔が大きいわけではなく、むしろ小顔と言われていますが、それよりも遥かに小さな顔です。

158cmで7頭身と言われていますが、これは安室奈美恵さんとほぼ同じサイズ感ですね。

唯一の悩みはマスクが大きすぎて顔全部が隠れてしまうことと、ヘルメットが大きすぎてサイズが合わないということでした。

乃木坂46・齋藤飛鳥の天然キャラはミャンマー人の母譲りだった?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_D0OgJFW5a/

斎藤飛鳥さんはメンバーから天然や甘えん坊と言われています。それは母親譲りだという噂もあるようです。

どのような天然ぶりなのかを見ていきましょう。

乃木坂46・齋藤飛鳥は天然・甘えん坊すぎて一部のファンから「ごみ」扱いを受けていた!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_Drl2EJs9p/

なんと齋藤飛鳥さんの天然ぶりのせいで、「アンチから斎藤飛鳥がセンターになってから、乃木坂46の品格が落ちた」と言われています。そのため「ゴミ」や「無能で疫病神」などと言われてしまっているのです。

なぜこのようなアンチが増えてしまったかと言うと、甘えん坊すぎる性格が批判されてしまったと言われています。

母親と暮らしていた時は「ドライヤーで髪を乾かしている時ご飯を食べさせてもらう」「洋服を一人で選べない」「缶詰が開けられない」などと言うエピソードがありました。

母親もかなり過保護に育てている印象です。しかし、ミャンマーでは子供はとにかく大切に育てる文化があるようで、特にお金持ちの家庭では女の子をお姫様扱いすると言います。

ちなみに天然と言われている所以は、整形していない「天然」と言う意味のようですね。何はともあれ、これをテレビで言ってしまった斎藤飛鳥さんは、格を下げてしまう結果となってしまいました。

乃木坂46・齋藤飛鳥は「将来は海外移住」を希望するも場所はミャンマーではなかった!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B83yqdjJanf/

2018年12月23日に放送された日本テレビ「おしゃれイズム」に出演した時に、海外移住への憧れを語っています。

番組MCのくりぃむしちゅーの上田晋也さんが「齋藤さんは貯金したりしてる?」と質問したことから始まりました。

これに対して齋藤飛鳥さん貯金をしていると答え「いずれ海外に住みたいから」とコメントをしています。

さらに「イギリスが好きで、イギリスに住みたい」と話していました。どうやらプライベートで行ったことがあるようで、住みたいと思ったのでしょう。

ちなみに、アナザースカイではロンドンでした。将来はヨーロッパに住みたいと周りにも話しているようです。

アンチから「ミャンマーじゃないのかよっ」とツッコミを入れられてそうですね。

まとめ

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_DqcvpJAqX/

斎藤飛鳥さんはこれから乃木坂46を背負って立つ人物になり、ポスト白石麻衣さんのような感じを狙っているのかもしれませんね。

昔から子役として活躍をしていて、芸能界のことをある程度知っているため、息の長いタレントになるのではないでしょうか。

またおそらく女優というのを視野に入れ始める頃なので、色々水面下で動いているのかもしれませんね。

ミャンマー人の明るい母親がいるので、何があっても守ってくれそうです。これからも活躍を期待して見守っていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする