沢尻エリカの母親リラを調査した結果、浮かび上がる生い立ちが激ヤバだった!!

Pocket

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BuvYiQEHbQ7/

沢尻エリカさんは1986年4月8日生まれの33歳です。沢尻エリカさんは安室奈美恵さんの大ファンで「芸能界に入れば安室ちゃんに会える」と思ったといいます。

そして、小学6年生の頃に買ってきた「リボン」という少女漫画雑誌でたまたま今の事務所がタレントを募集していたので、プリクラを貼って応募したら受かったと話していました。

その後は「パッチギ」や「クローズド・ノート」など次々と主演していき、日本を代表する女優に登りつめていきます。

しかし、2019年11月16日に警視庁に、合成麻薬MDMAを含む粉末を所持しており、麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたことはあまりにも有名ですよね。

まだ弱冠33歳なのにあまりにも破天荒すぎる沢尻エリカさんですが、今回は母親にスポットを当てていきます。

娘が薬物で逮捕された心境というのはどのようなものだったのか、また母親の生い立ちについても調べてみました。

沢尻エリカはハーフって本当?!母リラはどんな人?顔画像はある?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BpJSl52Hg3H/

沢尻エリカさんはハーフとしても有名ですよね。しかし、母親の生まれ育ったところを知っている人は少ないのではないでしょうか。

母親のリラさんについてみていきましょう。

母リラはアルジェリア生まれでフランス育ちのベルベル人だった?!

画像引用元:https://oricoma.com/entertainer/12902/

沢尻エリカさんは父親が日本人で、リラさんはアルジェリア系のベルベル人でフランス育ちです。

フランス育ちではありますが、1962年にアルジェリアがフランスから独立したため、両親と一緒に母国に帰ることになったのではないでしょうか。

結婚を機に日本にやってきて40年以上経ちます。ベルベル人が住む街はそれほど裕福ではありませんが、食材がとても豊かです。

民族衣装を着て自給自足の生活をしている人が多いので、おそらくリラさんも両親の手伝いをしていたのではないでしょうか。

リラさんは芸能人との交流も多く、片瀬那奈さんも家族のように可愛がってあげていたといいます。

年齢は分かりませんが、おそらく60歳くらいではないでしょうか。

母リラが女手一つで育てあげた沢尻エリカの生い立ちがヤバい!

画像引用元:https://oricoma.com/entertainer/12902/

実は沢尻エリカの父親である澤尻義勝さんが、1995年頃から6年間失踪していました。その間はリラさんが女で一つで育てていたようです。

もともと澤尻義勝さんは16頭の馬を所有する馬主で、かなり裕福な生活を暮らしていました。沢尻エリカさんもピアノや乗馬を習い何不自由なく暮らしていたようです。

それまでは澤尻義勝さんが家計を支えてきましたが、突然のことで一家はショックを隠し切れなかったようです。

1995年といえばバブル崩壊から数年後なので、父親もバブル崩壊に巻き込まれたかもしれませんね。

残されたリラさんと三人の子供を育てるために、相当苦労をしたのではないでしょうか。また、沢尻エリカさんも小・中とモデルをやりながら家計を支えたいという気持ちが強かったのでしょう。

母リラはフランス人で地中海料理「リラズ・テーブル」を経営していた!

画像引用元:https://oricoma.com/entertainer/12902/

リラさんは2000年頃、東京都杉並区に地中海料理レストラン「リラズ・テーブル」をオープンさせています。

女手一つで子育てをするためにオープンさせたのかもしません。しかし、2007年頃には体力的に限界になってしまったため閉店していました。

母リラの地中海料理のレシピ本があるって本当?!

画像引用元:https://oricoma.com/entertainer/12902/

リラさんは2017年9月8日に「沢尻リラさんの家庭で作る地中海料理」という本を出版しています。

お店が閉店したものの、料理を作るのが好きだったリラさんは念願かなっての出版だったようです。

沢尻エリカさんもこれに関して「毎日母親の料理を食べていたので、すべて美味しいですよ」と太鼓判を押していました。

現在リラさんは「料理研究家」として、マイペースに活動しているようです。さすが食が豊かなフランスで育っただけありますね。

沢尻エリカは手の負えない不良だった?理由は癌で亡くなった父の失踪か?!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BltsL1GAwdK/

沢尻エリカさんが中学3年生になった頃、失踪していた父親がひょっこり帰ってきました。しかし、その年に澤尻義勝さんは癌で亡くなってしまったのです。

まだ多感な時期に理不尽に追い詰められたリラさんを間近でみていて、複雑な心境になったのではないでしょうか。

そして、さらに沢尻エリカさんに試練が訪れます。

沢尻エリカの家族構成は結構複雑?多感な少女時代に父と兄を失っていた経緯有り?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BgvcimEHH50/

澤尻義勝さんが亡くなってまもなく、次兄が交通事故で亡くなっています。このとき沢尻エリカさんは高校1年生でした。

この事実が発覚したのはドラマ「1リットルの涙」の主演に抜擢され、インタビューを受けていたときです。

インタビュアーから「1リットルの涙を流した経験ありますか?」と質問されたところ「私が高校1年生のときに兄が亡くなりました。こんなに涙が出るんだというほど泣きました」と話しています。

そのため、高校生の頃は芸能コースのある日出高校に通っていましたが、トイレの便器を壊したり、学校で花火をしたりと荒れ放題だったようです。

沢尻エリカさんは自分を破壊するタイプということが、この頃から垣間見えている感じがしますね。

沢尻エリカの兄についてはコチラ

沢尻エリカの逮捕時の反応で分かる母リラの娘への想い

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BaJza9EhOOS/

沢尻エリカさんが逮捕されたとき、リラさんはどのように思ったのでしょうか。また、沢尻エリカさんが釈放をされたとき、リラさんが待っていたといいます。

そして、沢尻エリカさんはリラさんに抱きついて、子供のように泣きじゃくったと報道されていました。

沢尻エリカの薬物疑惑時に「まさか…」と絶句!!「娘を信じていたのに・・」と憔悴!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BVGlnI4B4kd/

逮捕時、家宅捜索の際にもリラさんがおり、あまりのショックに憔悴し切ってしまったようです。

そして、今年の2020年1月31日に東京地裁で初公判が行われています。検察側からは、懲役1年6ヶ月という求刑でした。

この初公判では沢尻エリカさんの姿を見ようと、2229人もの人が一般傍聴席を求めて集まったといいます。

初公判の2日前、買い物を終えた、リラさんに顔見知りの記者が声をかけたようです。

「エリカさんの様子はいかがでしょうか?」との問いに、「エリカのことが心配で、心配で……。本当に私も体を悪くしてしまったの」とコメントをしています。

おそらくリラさんは還暦を迎えているので、この逮捕はかなりショックなことで身体的にもダメージを受けてしまったのではないでしょうか。

沢尻エリカの逮捕時の取材に恋人”NAOKI”を受け入れていなかったと告白!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BNMrZKNgQCa/

薬物で逮捕をされると必ずついてくるのが恋人の存在です。過去にもASKAさんや清原和博さん、高部あいさんや槇原敬之さんも必ず一緒に薬物をしています。

沢尻エリカさんも同じで、恋人の横川直樹さんも逮捕されています。(不起訴になりましたが)

横川直樹さんはNAOKIというデザイナーを立ち上げている人物です。

実は横川直樹さんと三人で同居をしていたことがあったようですが、リラさんは彼のことをあまり好きではなかったようです。

不信感が次第に募っていったようで、2019年11月22日の事情聴取でリラさんは横川直樹さんのことを「女優のキャリアに全く必要のない人でした」と話しています。

これに関してリラさんは男性の見る目があったのでしょうね。恐れていたことが予感的中となってしまいました。

まとめ

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BaFfmSJhJKA/

現在、沢尻エリカさんは芸能界に対して未練がないと話しています。「心の底から後悔している」ともコメントしており、薬物から立ち切れるように必死に活動しているのではないでしょうか。

しかし、所属事務所でもあるエイベックスとしては、まだまだ女優としての可能性や将来性に期待しているはずなので、また復帰をさせるかもしれません。

リラさんも女優として活躍して欲しいと願っていた人なので、更生した沢尻エリカさんを応援するのではないでしょうか。

また、リラさんは娘の私生活をあけすけに話すことでマスコミの中で有名なようです。沢尻エリカさんの今後についてまた進展があればうっかり話すかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする