須藤元気の現在がスゴい!マルチな肩書きを持つ最強の政治家だった!!

Pocket

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2065677594599448298

今回は須藤元気に関する話題をお届けします。

須藤元気といえば、もともとは格闘家として知られていましたよね。

しかし、2006年12月31日に突然突然総合格闘家を引退することを発表…

誰もが驚いたと思います。

そんな須藤元気ですが、総合格闘技家を引退した現在の活動が何やらスゴいと話題になっています。

その強さで多くの人を魅了した須藤元気、一体どんな仕事をしているのでしょうか?

そこで、今回は須藤元気が総合格闘家を引退したあとの活動を調べてみました。

他にも、総合格闘家を引退した理由などもリサーチしましたのでぜひ参考にしてください。

須藤元気が総合格闘家を引退した理由が”神の啓示”ってどうゆう事?

画像引用元:https://insta.3minute.site/post/2065108373238722572/

その強さとパフォーマンスで人気絶頂の中突然総合格闘家を引退した須藤元気

今回は彼の引退後の仕事に迫る、ということでしたがそもそも須藤元気は何故引退を発表したのでしょう。

須藤元気の引退理由を調べると首関節のヘルニアの悪化で引退したという情報が出てきました。

アスリートに故障はつきものですが、首は大変ですね。

リスクも高いですし…

須藤元気はもともとヘルニアによる痛みに悩まされていたそうですが、引退前は状態が悪化して練習にも影響を及ぼすようになっていたといいます。

ほとんど練習ができなくなり引退を発表しましたが、会見では男子トイレに「もう一歩前へ」という貼り紙があるのを見つけて「神の啓示を見た」ため引退を決意したと語っていました。

この発言には記者たちもクスッと笑ってしまったそう。

会見でも最後まで須藤元気らしい最高のパフォーマンスを見せてくれましたね。

怪我がきっかけとなると自身の力ではどうにもできないですから、引退もある意味正解だったのかもしれません。

須藤元気くらい実力があれば引退後も仕事の幅が広がるでしょうし。

須藤元気は一般女性と結婚。そしてツイッターで円満離婚を告白!!離婚の理由は?

画像引用元:https://insta.3minute.site/post/2093467855195256085/

須藤元気に関して、年齢的にも結婚している?彼女がいる?と恋愛方面の疑問も浮上しますね。

そこで須藤元気の恋愛遍歴について調べてみると…

なんと引退発表後である2007年に結婚しているんです。

お相手は一般女性

きっかけは須藤元気の一目惚れだったそうですが結婚後は嫁の実家の北海道網走市へ移住。

おめでたい話題!末永くお幸せに!と思ったのもつかの間…

2014年にこの一般女性と離婚しているそうです。

離婚理由に関しては多忙な日々の中で生活に行き違いができてしまったということですが、いわゆる「ズレ」というものでしょうか?

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/13021

もともと須藤元気は終身結婚という制度が自分の生活にそぐわないと思っていたらしく、離婚後は「夫婦を卒業」して「良い友達に戻る」とのことでした。

円満離婚ってやつですね!

ちなみにお二人の間には子供はいません。

もし子供がいたら養育費の問題や子供の心身のケアなどで円満離婚とはいかなかったかもしれませんね。

でも夫婦をやめても友達としてやっていけるのいうのは、お互いが信頼しあっているということなので素晴らしい関係だなとも思います。

須藤元気が総合格闘家引退後から現在までの経歴がヤバすぎる!

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/13021

引退後も離婚するなどややドタバタしていた須藤元気ですが、そもそも引退後どのような仕事をしていたのかが気になるところです。

ここからは須藤元気の引退後の経歴に迫ります。

現役時代に培った実力や知識、バイタリティはやはりかなりのもの。

須藤元気のマルチっぷりに驚くこと間違いなし!

須藤元気の輝かしいレスリング系の経歴!大学の監督からオリンピックの強化指導員まで!?

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2062951545436417511

須藤元気の引退後についてwikiで調べるとなかなか興味深い経歴が出てきました。

まず引退及び離婚後の2008年には拓殖大学レスリング部の監督に就任しています。

やはり指導する立場に立てるほどの実力があったんですね~。

しかも拓殖大学レスリング部監督として、東日本学生リーグ戦で優勝を決めて最優秀監督賞を受賞したという情報も。

その後も2010年・2012年には世界学生レスリング選手大会に日本代表監督として同行するなど華々しい実績をもっているみたいですね。

2015年には日本オリンピック委員会レスリング競技の強化スタッフにも就任しているとのことですし、引退後もその信頼や行動力は衰えていません。

須藤元気の指導のもと成長していった拓殖大学のレスリング部員たちは彼からの教育を誇らしく思っていることでしょう。

今後も様々なシーンでの経歴が増えていくのではないでしょうか?!

須藤元気は起業家としての経歴もハンパ無い!パフォーマーから英会話の学長、バイクレーサー?他多数!

画像引用元:https://dews365.com/newpost/172438.html

更に須藤元気はレスリング指導者としての仕事以外にもマルチな肩書きをもっています。

パフォーマンスユニット「WORLD ORDER」を結成してこちらが一躍話題に!

このWORLD ORDERはスーツ姿にビシッと固めたヘアスタイルのいわゆる「サラリーマンスタイル」でロボットダンスを踊るというパフォーマンスユニット。

須藤元気はこのユニットに関して

「サラリーマンスタイルで踊るなんて、僕ら以外ない」

とコメントしています。

残念ながら須藤元気はWORLD ORDERを引退していますが、前衛的なパフォーマンススタイルの火つけ役となったのではないでしょうか?

更に須藤元気はフィリピン・セブ最大級の英語学校を運営している株式会社QQ Englishにおいて2018年7月1日付で校長に就任しています。

英語に関しては、著書も出版しているようですよ。

画像引用元

「面倒くさがり屋の僕が3ヶ月で英語を話せるようになった唯一無二の方法」

という本らしいのですが、本を出版することができるくらいの知識と経験があるということなのでしょう。

格闘家の人って失礼かもしれませんがあまり勉学に明るい印象はないのですが、須藤元気は英語も話せるようですね、素晴らしいです。

またバイクに熱中する姿も。

引退後はバイクのイベント「モトジムカーナ」もプロデュースするほどのめり込んでいたそう。

画像引用元:https://news.allabout.co.jp/articles/o/23879/

もともとバイクには興味があったそうですが、総合格闘家引退後にTISSOTというMotoGPオフィシャルタイムキーパーとして知られている時計ブランドのアンバサダーを務めたことでバイク熱が再燃。

その後すぐにロードレースに挑戦しようとバイクを購入して週4くらいのペースで近隣のサーキットに練習に通っていたんだとか。

この行動力、見習いたいものですよね。

あれだけバリバリ活躍していて怪我をして引退となったら少し休養期間をもうけたいと普通の人なら思ってしまいそうなのに、須藤元気は止まるどころか前に進み続けています。

今後もどんどん活躍してほしいです。

須藤元気の現在は政治家だから凄スギル!!

画像引用元

パフォーマーやバイクレーサー、英会話の学長など様々な経歴を持つ須藤元気ですが、なんと現在は政治家としても活躍!

本当に振れ幅が大きいというか…

何でもやるんですね。

というわけで、最後に須藤元気の政治家としての活躍をチェックしていきましょう。

須藤元気の政界進出への思いや出馬理由が気になる!なぜ立憲民主党を選んだのか?

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2121925377881738910

ここでは、須藤元気の出馬に際する思想や何故立憲民主党を選んだのか?という話題をお届けします。

須藤元気はもともと中学生のころに、学校教育になじめないなか漠然とした不安があったらしく「自分の力でどうにかしてもっと住みやすい世界を作りたい」という気持ちが芽生え、将来の夢の1つに政治家というものを考えるようになったそう。

その結果引退後に自身の経験を世の中に還元させようと出馬を決意。

須藤元気の出馬は立憲民主党からでしたが、党を選んだ理由としては立憲民主党が多様性を重視しているという点が自ら掲げる「WE ARE ALL ONE」と合致したからだそうです。

与党・自民党ではなく野党からの出馬を選んだ経緯としても

「立民は多様性を重視している点が、私の平和外交と多様性尊重社会の精神の実現に繋がった」

とコメントしています。

元格闘家が出馬するという時点で多様性を感じるエピソードですが、須藤元気が言うように今の世の中にはもっと多様性を尊重する傾向があってもいいなと私も思う時があります。

立憲民主党の思想と重なった須藤元気の思いが世間のみなさんに届くといいですね。

まとめ

今回は須藤元気に関する話題をお届けしました。

いかがだったでしょうか?

須藤元気って本当にマルチなんですね。

引退してからどうしていたか不安でしたが、これだけ色々なことを手掛けていれば生活も充実していることでしょう。

今後も彼の活躍を見守っていきたいです。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする