浅田真央の父親・浅田敏治は元ホストで3度の逮捕歴有り!?娘に尽くした親子愛が泣ける!

Pocket

画像引用元:https://www.talentinsta.com/view/maoasada2509.html

今回は浅田真央の父親に関する話題です。

元女子フィギュアスケートの代表格、浅田真央

その演技力もさることながら、常に前を向きアスリートとして最後まで向上心をもって臨み続けた姿勢もとても美しく素晴らしいものでした。

そんな彼女の父親について注目が集まっているのをご存知ですか?

そういえば、浅田真央の父親ってどんな人なのでしょうか?

母親が2011年に亡くなっていることはみなさん知っていると思いますが、父親についてってああまり知りませんね。

そこで、浅田真央の父親について詳しく調べてみました。

どんな人物象なのか、また何故浅田真央の父親について世間が報道しないのかなどを徹底的にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

【おすすめ記事】

浅田真央の父親はどんな人?名前や経歴は?韓国人って本当!?

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2147850040503626973

ここでは、浅田真央の父親の経歴や人物像をお伝えします。

浅田真央の父親について調べると、浅田敏治というそうです。

年齢は公表されていませんが2005年前後で40歳だったということで2020年2月現在は55歳くらいでしょうか?

韓国人という噂もありますが、こちらは事実を確認することができませんでした。

礼儀正しく上品な浅田真央の父親、ということで厳格で大人しい男性を想像する方が多いと思います。

ですが、実際は真逆。

浅田真央の父・浅田敏治について調べてもあまりいい噂はでてきません。

一体どんな人物なのでしょうか?

浅田真央の父親は元ホストで超有名店のオーナーだった!?

画像引用元:https://buzz-press.com/asadamao-father-1582.html

浅田敏治の情報を探っていくと、元ホストという噂が出てきます。

これはどうやら事実のようで、2011年に亡くなった浅田真央の母・匡子さんと出会ったときからホストだったようです。

現役時代は名古屋でトップクラスのホストとして人気があったらしく、ホストクラブ「カーネギー」のオーナーだったともいいます。

なんとカーネギーは年商1億円だったともいわれているんですよ。

伝説のアスリートの父親がホストで、しかも経営までしていたなんて今までに無い話ですよね?

こちらはカーネギー在籍時代の父・敏治です。

画像引用元:https://orionfdn.org/asadamao-father/

源氏名は沢村翔だったみたいですね。

これほど有名で、地元では有名人だった浅田敏治ですが、娘のために世間体を気にしていたというエピソードもあります。

ホストとして名を馳せると同時にとても娘思いな父親だったんですね。

浅田真央の父親がホストを始めた理由は?


画像引用元:https://mainichi.jp/articles/20170411/k00/00m/050/109000c

どうして、浅田敏治はホストを始めたのでしょうか?

浅田敏治が、ホストを始めたのは18歳のころだそうで、それまでは地元でも有名な暴走族だったと言われています。
浅田敏治は、昔からイケメンで、歌も上手く、女性への気配りも出来ていたため、女性からモテたそうです。

ホストを始めたきっかけについては、分かりませんがきらびやかな世界に魅了されたのかもしれませんね。
ホストを始めてすぐに、若手ナンバーワンになり、27歳の頃には全体のナンバーワンに君臨したと言います。

そのため、若いホストからは憧れの存在だったとか。
さらに、風俗店も何店舗も経営をしていたとも言われています。

かなり、儲かっていたことが分かりますね。

浅田真央の父親が結婚後もホストを続けた理由がすごい!


画像引用元:http://www.jal.com/ja/sports/special/01_asada

浅田敏治が、結婚後もホストを続けたのは、なぜでしょうか?

浅田真央の母親・匡子は、浅田真央らが生まれてすぐに別居をしたそうです。
しかし、毎月、スケート費用を含めた養育費を取りにきたと言います。すると、浅田敏治はカーネギーの売り上げを全額、養育費として渡していたのです。

結婚後も、ホストを続けたのは養育費を支払うためだったのですね。

浅田真央の父親は破産寸前まで娘に投資をした!?その捨て身の覚悟が凄い!

画像引用元:https://orionfdn.org/asadamao-father/

浅田敏治は母・匡子と結婚してもなおホストを続けていたようですが、何故なかなか水商売を辞められなかったのかが気になりますね。

それは、やはりフィギュアスケーターの娘を2人抱えていたからではないでしょうか。

フィギュアスケーターにはコーチ指名料や有名クラブ登録料、衣装やシューズ代、外国への遠征費用など年間1000万円以上はかかるといわれています。

どう考えても一般的な家庭ではフィギュアスケーターは育ちませんよね。

一流のフィギアスケーターの実家はみんな裕福なのか?


画像引用元:https://www.jiji.com/jc/d4?p=mao505&d=d4_asa

フィギュアスケート選手の実家は、資産家が多いのでしょうか?

調査してみたところ、確かにフィギュアスケートを習うとなると、一般家庭では難しく、一流企業の社員、会社の社長、医者など、お金持ちでないと習わせることすら難しいと言えます。

ホスト経営で大成功をしていた浅田敏治も働き詰めでしたが、それでも家計は苦しかったそうです。

なんと浅田敏治、大手消費者金融から1300万円もの額を借りていたんだとか。

恐ろしい話ですし、利子がとんでもないことになりそう…

フィギュアスケートに限らず、トップ選手へ育てようと思うと想像を超える金額が掛かると言えますね!

浅田真央の父親が水商売をやめたのも娘のため?娘思いすぎてすごい!

画像引用元

浅田敏治が、水商売を辞めたのは一体なぜなのでしょうか?

2005年に浅田真央がGPファイナルを制してCM契約を結び、収入が1億円以上となったためこのタイミングで浅田敏治は水商売を辞めたそうです。

水商売を辞めた理由として、カーネギーの経営が傾いたことも関係しているようですが、一番は浅田真央のためでした。

浅田真央の今後の活躍が見込める時期でしたから、その選択は間違いではありませんでしたね。

水商売って本当に厳しい世界ですし、浅田敏治のように年齢を重ねても続ける場合は若いホストと同じような戦略では儲かりません。

きっと娘を支えるために相当努力していたのでしょう。

浅田真央の父親は逮捕歴があった!?その真相は?

画像引用元:http://deepedge.hateblo.jp/entry/2017/09/20/203000

浅田真央の父親は、なんと過去に逮捕歴があったそうです。

有名アスリートの父親が逮捕って、もっと大々的に報道されてもいい気がするのですが…

一体浅田敏治は何をして逮捕されたのでしょうか?

ここでは、浅田敏治が起こした事件に関してご紹介しようと思います。

DVの末の傷害罪逮捕!?逮捕のタイミングが最悪だった!?

画像引用元:https://orionfdn.org/asadamao-father/

2015年5月、ソチ後に現役続行を表明した浅田真央ですがそのたった5日後に父・浅田敏治が逮捕されていました。

噂は本当だったんですね…

どうやら浅田敏治、交際相手の50代女性に対して暴力をふるって通報され逮捕されたらしいのです。

2011年には母・匡子さんが亡くなっていますし、それからたった4年後にこんなことが起こるなんて浅田真央も想像していなかったでしょう。

そのおかげで浅田真央の現役復帰は遅れたらしく、本当に最悪のタイミングというかんじですね。

もちろんタイミングが悪くても暴力はいけないことですが、実の娘が精一杯頑張っている中で父親がどうしてこんなことをしてしまったかなぁという感じです…

逮捕歴は1度ではなかった!?父親の破天荒ぶりは昔からだった!

画像引用元:https://mainichikirei.jp/article/20191108dog00m100011000c.html

浅田真央の現役続行表明直後という大事なタイミングで逮捕された浅田敏治、その後娘からの生活費をストップされたといいます。

これは当然ですよね…

結局DVの末の傷害事件で逮捕された浅田敏治ですが、実は彼の逮捕後に交際相手の女性はある事実を知ります。

なんと浅田敏治、過去に同様の罪で3度も警察の世話になっていたんだとか…

こうした過去がありながらも、浅田真央はきっと父親を信頼していたでしょうし、だからこそずっと生活費を入れ続けていたのでしょう。

画像引用元:https://orionfdn.org/asadamao-father/

なんとその生活費は50万円だったといいます。

なかなかの額ですね…

浅田敏治が起こした罪は、交際相手の女性だけでなく浅田真央のことも裏切る結果になったと思います。

略式起訴による30万円の罰金刑が確定したらしいですが、娘の大事な時期にこんなことで逮捕だなんてお金の問題ではないと私は思います。

DVで逮捕された芸能人はいる?


画像引用元:https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-n7fd34061d38

DVが原因で逮捕された芸能人は、多いのでしょうか?

こちらが、DV疑惑が浮上したことがある芸能人の一部です。

  • ボビー・オロゴン
  • ボブ・ザップ
  • 真木蔵人
  • 陣内智則
  • 高嶋政伸
  • 井戸田潤
  • 伊勢谷友介

などなど、実際に逮捕されてはいませんが、DV疑惑が浮上している芸能人は意外に多いことが分かりました。
実際に、ボブ・ザップなどは被害者女性からの生々しい怪我の画像が話題を呼んでいましたよね。

浅田真央の父親は娘思いなのになぜDVをしてしまう?


画像引用元:https://mainichi.jp/articles/20191113/ddl/k27/040/281000c

では、浅田敏治は娘である浅田真央のことを考えていたのにも関わらず、DV事件を起こしてしまったのでしょうか?

DV加害者の特徴は3つあると言われています。

  • 緊張期
  • 爆発期
  • ハネムーン期

緊張期は、被害者と加害者の間で緊張した生活が続くことを指します。
爆発期は、些細なことがきっかけで、加害者が暴力・暴言・経済的暴力などを行うことを指します。
そして、ハネムーン期は加害者が我に返り、急に被害者に対して誤ったり、優しくなることを言います。

浅田敏治は、若い頃から暴走族だったと言われているためキレやすい性格だったことが分かります。普段は、娘のことを思う良き父親ですが、些細なことで爆発してしまったと言えますね。

浅田真央の父親は現在何をしている?死去したっていう噂は本当!?

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/340725528051606479/

さて、水商売をリタイアし傷害罪で逮捕された浅田敏治ですが現在は何をしているのか?

一部では死去したなんて噂もありますが、これは母・匡子さんが亡くなったことと混同している方が多かったようで事実ではありません

肝心の浅田敏治は、IT会社を経営しているとか実は無職だとか色々な噂を流されているみたいです。

あまり浅田敏治に関して情報がないので事実は分かりませんが、浅田真央は今後父親の将来も背負わなければいけない気がしますね…

ちなみに2015年に逮捕されたときは、病院勤務だったといいます。

父親については、どうしてもマイナスなイメージがありますから浅田真央がテレビなどで話さないかぎり情報は出てこなさそうですね…

マスコミが父親を報道しないのはなぜ?”真央タブー”の真相に迫ってみた

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1815816277202299889

ここまでヘビーな過去をもつ浅田敏治ですが、何故メディアは浅田敏治について報道しないのでしょうか?

逮捕についても情報がほとんど出回っていないですよね?

もちろん事件の責任は浅田敏治にありますし、浅田真央が抱えたり謝罪をしたりする必要はありません。

ですが浅田真央に関しては父親以外にも過去にマイナスな話題を取り上げた際にメディアが抗議にさらされてすぐに謝罪や撤回をすることになっています。

いわゆる「真央タブー」ですが…

これはどうやら元々母・匡子さんの意向によるものだったそうです。

娘の為を思い、匡子さんはイメージの悪い話題を徹底的に排除してきたので、浅田真央本人や事務所側もこの匡子さんの意思を踏襲しているといいます。

そういったイメージの問題も浅田真央はしっかり自立して見極めてきたのでしょう。

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/564638872030037335/

また、それ以上に熱狂的なファンの反応が関係しているという話も。

少しでもマイナスな話題を取り上げられるとファン側が抗議をするらしく、メディアも神経質になっているようです。

浅田真央サイドとファンからの抗議、メディアは挟み撃ちにあっているのでなかなか報道できないのでしょう。

難しい問題ですね。

もちろん父親の逮捕のような悪い印象の話題を取り上げる必要はないですが、ネットが普及している世の中、浅田真央本人に関する事実確認もしかねるというのはなんだかあまり良くない状況な気がします。

今後どのような進展をみせるかに期待しましょう。

まとめ

画像引用元:https://www.hachi8.me/asada-mai-mao-sisters/

今回は浅田真央の父親に関する話題でした。

いかがだったでしょうか?

浅田敏治についてほとんどの情報が初耳でしたが、なかなか大変な過去を持っているんですね。

現在も事実確認が難しい状況ですが、浅田真央本人が今後どれくらい真実を語るのかが楽しみなところです。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

【おすすめ記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする