向井理は性格が悪すぎて芸能界から干された?真相を探ってみた結果がヤバかった!

Pocket


画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_15571/

イケメン俳優として映画、ドラマ、CMに引っ張りだこの俳優として向井理を挙げることができます。
爽やかなイメージがありますが、実は性格が悪いとネット上で噂をされていました。
向井理の性格が悪いと言われているエピソードをいくつかご紹介します。

そんな、向井理の好感度を上げたのが嫁の女優国仲涼子との結婚だと言われています。果たしてその真相はどうなのでしょうか?

というわけで、向井理についてあれこれ調査してみました。

【おすすめ記事】

向井理は持ち前の性格の悪さが原因で芸能界から干されたって本当か?

向井理は、ドラマや映画に定期的に出演されています。でも、芸能界から干されたのではという噂をちらほら耳にするようになりました。

その原因の一つに、向井理のマネージャーが辞めたことだと言われています。
この女性マネージャーは、大変敏腕で、向井理の出世作「ゲゲゲの女房」の仕事も取ってきたそうなんです。

もしかして、このマネージャーがいなければ、現在の向井理はいなかったかもしれません。
そう考えると、向井理の恩人になりますよね。

ただ向井理はマネージャーが去った後も、「信長協奏曲」など人気作品にも多数出演されていますから、芸能界から干されたわけではなさそうですね。

ただ、「ゲゲゲの女房」くらい視聴率が取れる作品に、その後、出会っているわけではないので、それだけ画面で見られる機会が減ったのは確かでしょう。そのせいで、芸能界から干されたという噂がささやかれるようになったのかもしれませんね。

「向井理は性格が悪すぎ!」と言われる失言の数々!エピソードがエグイ!!


画像引用元:https://www.crank-in.net/interview/66422/1

向井理は学生時代にバーテンダーとしてアルバイトをしており、その際に雑誌のイケメン特集でランキング4位に輝きました。その結果、現在の事務所のマネージャーがスカウトして芸能界に入ったのです。
向井理と言えば、2010年に放送されたNHK「ゲゲゲの女房」で爽やかなヒロインの夫役を熱演して一躍有名になりました。
現在では、映画やドラマ、CMなどに引っ張りだこで、好感度ランキングでも常に上位にランクインをしています。

そんな向井理はイケメン俳優で、爽やかなイメージがありますが、ネット上では「性格が悪い」と話題を呼んでいたのです。
一体どれほど性格が悪いのでしょうか?
向井理の性格が悪いと言われているエピソードをいくつか調査してみたいと思います。

向井理が事故を起こした後の会見で被害者への謝罪がなかったって本当?


画像引用元:https://www.asahi.com/and_M/20191228/8561171/

向井理は、2010年に東京都世田谷区の路上で追突事故を起こしたことがあります。
「ゲゲゲの女房」の撮影へ向かう途中に、信号待ちをしており青になったため車を発進をされたところ、前方の車は停車したままだったため後ろから追突させてしまったのです。

被害者の車には、男女が乗車しており事故直後、女性は首の違和感を訴えていたのです。
これに対して所属事務所はコメントを発表し、「相手の方に対して本当に申し訳なく、本人も反省している。誠意をもって対応したい」と明かしていました。

向井理もブログを更新したのですが、その投稿内容が批判を殺到させるものとなったのでした。

多大なご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。でも車にも自分にも怪我はなく、毎日しっかり働いております。二度とこのような自分の不注意での騒動を起こさないよう心掛けて参ります。

引用:https://www.oricon.co.jp/news/75615/full/

このブログで被害者に対しての謝罪のコメントがなかったことに対して批判が殺到したのです。
向井理の見解としては、被害者には直接謝罪をしたことや事務所からも謝罪コメントを出していたことなどから、ブログでの謝罪コメントをする必要がないと考えたのかも知れませんね。

向井理は嗣永桃子にうるせぇ!と怒鳴った?


画像引用元:https://banbi-eye.com/archives/4857

次に向井理の性格が悪いと言われているエピソードとして、共演者の嗣永桃子に対して激怒したことを挙げることができます。
一体どういうことなのでしょうか?

2012年にド映画の宣伝でバラエティー番組「お試しかっ!」の企画で飲食店で人気メニュートップ10を当てるスペシャル企画「帰れま10」に参戦をした時のことです。


画像引用元:http://www.officiallyjd.com/archives/374229/20140721_mukai_07/

6時間にも及ぶ死闘の結果、敗北が決定した向井理に対して嗣永桃子が「向井さん向井さん、ももちから一言あります~。お先に失礼いたします。こんな私たちを、許してにゃん♪」と発言したところ、「うるせぇ!!黙って聞いてりゃ!」と大激怒したのです。
周囲は爆笑してトシは「こんな感情的な向井理を見たことあんのか!」となだめたのでした。

過去に恋愛に対してインタビューをされた向井理は、「サバサバしている女性」がタイプだと明かしていました。

そして、「天然ぶったり、ブリッコするような女性はちょっと苦手」と話していたことから、嗣永桃子のブリッコキャラに苛立ちを覚えてのかも知れませんね。

ネット上では、嗣永桃子に対して激怒したことに、意外にも高評価な意見が多く挙がっていました。
向井理のギャップがウケたと言えますね!個人的には、バラエティー番組ということもあり、ディレクターからの指示の可能性も高いと思います。

向井理はニッチェを「ブサイク」呼ばわりした?


画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010010-chuspo-ent

また、向井理の性格が悪いと思われるエピソードとしては、CMで共演したお笑い芸人のニッチェに対して暴言を吐いたと言われているのです。

一体どういうことなのでしょうか?

調査してみたところ、向井理はクリアアサヒのCMで共演したお笑い芸人のニッチェらとの打ち上げの際に、酔った勢いで暴言を吐いたと言われているのです。

ちなみに、こちらがクリアアサヒのCMです。

向井理をする関係者も「あまり酒癖がいい方じゃない」と明かしています。

それは、CMの打ち上げの際にかなり飲んだ向井理がニッチェのふたりに対して「オマエら、本当にブサイクだな」「ブスは帰れよ」と何度も何度も連呼したのです。

最初は、周囲も笑っていましたが、何度も何度も連呼する向井理にだんだん返事すらしなくなったそうです。
ブスに厳しい向井理に対して、周囲もドン引きをしたほどだったと言います。その場の雰囲気を変えようとスタッフが、2次会へ行くように誘うと、向井理は「だから、さっきからブスは帰れって言ってんだろ!」と最後まで暴言を吐いたと言うのです。

これがもし本当なら、酒癖が悪いと言えます。さらに、お酒は人の本性をさらけ出すと言うので、普段から女性を顔で判断していると言えるかも知れませんね。

向井理は松下奈緒を「この女」呼ばわりした?


画像引用元:https://watch-monster.com/articles/1Kpfc

また、ゲゲゲの女房で夫婦役を演じた女優の松下奈緒に対して「この女」と言ったというのは本当なのでしょうか?

それはバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王決定戦」としてで「ゲゲゲの夫婦対決」の企画で共演した時のことでした。

意気込みを聞かれた向井理は「ホントこの女にだけは負けたくない」と言い放ったのです。それに対して松下奈緒も「なんでいつも強気なの?」と受けて立つ姿を見せたのです。

その時の動画が、こちらです。

これを観た視聴者から「負けず嫌い同士の兄妹ケンカにしか見えない」という声が続出しました。


画像引用元:http://gegeru.blog25.fc2.com/blog-entry-60.html

ゲゲゲの女房では、仲睦まじい夫婦役を演じていただけに、イメージ崩壊ということでしょうか。食わず嫌い王決定戦では、向井理が嫌いなグリンピースを一発で見抜かれて敗北をしてしまいました。

実際に「この女」発言の場面を観ていましたが、向井理が松下奈緒に対して敵意をむき出しにしている雰囲気が漂っていましたね。

向井理はインタビュー時の対応が悪い!?


画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010010-chuspo-ent

最後に向井理の性格が悪いと言われているエピソードで、インタビューでも対応が悪いという点を挙げることができます。

例えば、こちらの映画完成披露試写会での向井理のコメントの動画です。

撮影を通してお互いの印象は変わりましたか?と聞かれた際に向井理が「撮影時よりも良く話すようになった」と答えると宮崎あおいが「話を全て丸投げすることを覚え、すごく助かっています」と答えました。

すると向井理が「頑張らないとね」と言った際に宮崎あおいが「頑張って下さい」と冗談のように言った時、「まず自分が頑張ればいい!」とダメ出しをしました。

さらに、他の雑誌のインタビューの際には話が長くなると勝手に切り上げて終わらせてしまうそうです。そのため、取材もしにくいと噂されていました。
インタビューの受け答えを見ていると向井理は、思ったことを包み隠さず発言してしまう性格のようですね。

向井理は性格悪い説に世間の声は?


画像引用元:https://banbi-eye.com/archives/4857

イケメンだけど、性格が悪いと言われている向井理に対しての世間の意見はどういったものが挙がっているのでしょうか?

https://twitter.com/__ssskt/status/1066255515049648128

大手リサーチサイト「トレンド総研」が20~39歳に行ったアンケート調査の結果では、向井理のどこが好きか?という質問の答えのトップ3が「顔:92%」「声74%」「スタイル:68%」とのことでした。
性格と答えたのは、全体のわずか30%だそうです。

世間では、性格はあまり重視しないようですね。

「性格悪い!」で人気凋落の向井理の好感度を上げたのは妻の国仲涼子?


画像引用元:https://www.asahi.com/and_M/20191228/8561171/

そんな、向井理の好感度を上げたのは、嫁の国仲涼子だと言われています。
果たしてその真相はどうなのでしょうか?


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1613897/

向井理は、2012年にドラマ「ハングリー!」で共演したことがきっかけで、2014年12月に結婚をしました。
2015年には、第一子となる男の子が誕生し、2017年には第二子の妊娠を発表しました。
現在では2児の父親としてイクメンパパぶりを披露しているのです。

ドラマの撮影後には、子育て中の国仲涼子の体を労わって、得意の料理をしたり、買い物や子どもと近所の公園で遊ぶ姿が目撃されています。

世間のイメージもイクメンパパとして浸透していると言えますね。
結婚したことで向井理の仕事への考え方にも変化が生じたようで、以前まではWEBインタビューのような仕事は敬遠していたといいます。しかし最近では「作品のためになるなら」と、どんな仕事でも積極的に取り組むようになっているそうです。

家族のために大黒柱として働く意識を持ったのだと言えますね!

向井理は妻・国仲涼子と共演したドラマ「ハングリー」でキスシーン?

向井理の嫁さん・国仲涼子とはドラマで一目惚れ?馴れ初めや結婚式を ...

画像引用元:https://nanasepn.com/actor/9244/

向井理と国仲涼子は2012年放映のドラマ「ハングリー」で元恋人役を演じています。十分相手を意識しそうなキャスティングですよね。
なんとドラマ初回から、キスシーンもありましたから、お二人の中は急激に近くなったのかもしれません。

ドラマの現場でも向井理と国仲涼子は親密にお話をして、仲が良い様子を多数目撃されていますから、最初から相性がぴったりだったのかもしれませんね。

向井理は妻・国仲涼子に一目惚れって本当?

2012年放映のドラマ「ハングリー」のキスシーンは一度だけではありません。他のキスシーンでは、なんと国仲涼子がアドリブで、向井理に濃厚なキスシーンを披露したそうです。

もしかしたら先に恋に落ちたのは、国仲涼子の方かもしれませんね。

向井理と国仲涼子は、ドラマの撮影中は仲良くおしゃべりをしたり、食事に行ったりしていたそうですが、つき合うまでには至っていなかったそうです。

それが、お互いの家を行き来したりする仲に発展して、交際が始まったそうです。
交際の直後から、半同棲を開始したそうですから、本当にアツアツのお二人なんですね。

向井理は妻・国仲涼子とフライデーされてから、結婚へまっしぐら?

国仲涼子に出会う前は、「僕は一目惚れをすることはありません」と断言するように語っていた向井理でしたが、そんな考えがまるっきりひっくり返されるほどの国仲涼子に出会ってしまったんですね。
そんなお二人が結婚するのは必然だったのでしょう。

向井理と国仲涼子がフライデーされたのは、2012年12月のことです。
「アマルフィイ デラセーラ」というレストランに入っていく姿を激写されました。

この神奈川県湘南にあるレストランで、向井理と国仲涼子はピザを分けあって食べていたそうです。二人のアツアツぶりが伝わってきますよね。

その後、向井理と国仲涼子は横浜にあるIKEAに行って、寝具を買っていったそうです。
きっと半同棲をしていた頃だったんでしょうね。
もしかしたら、既に結婚を意識していたのかもしれません。

目撃された人は、向井理と国仲涼子という大変お似合いな美男美女カップルを目の当たりにして、驚いたことでしょうね。

かつて国仲涼子は、理想の夫像について「にぎやかな人がいい」と言いました。
対して向井理は「家庭的な人が好み」と答えています。

国仲涼子はどちらかというと大人しいタイプのようですから、気が強い向井理とは相性がいいんでしょうね。

向井理と妻・国仲涼子には子供がいるの?

向井理と妻・国仲涼子に子供はいるのでしょうか?

子供は二人いるようです。最初の子供は男の子です。一人目の子供は、2015年9月の末日に誕生されたようです。

長男の名前はなんていうのでしょうか?数々の噂がありますが、一番信憑性が高いのは、「りくと」君ではないかというものです。

父親である向井理から「理」を取ったのではないかと言われています。

もしかしたらこの案は、国仲涼子から出されたものかもしれませんね。父親の名前を子供につけることは、とても素敵なことですよね。

長男誕生の二年後、向井理と妻・国仲涼子は第二子の妊娠を発表されました。

ただ生まれた後も、二人目の子供の性別は公表されていません。美男美女のカップルのお子さんですから、男の子でも、女の子でも、とても可愛いことには間違いないでしょうね。

ただ2019年4月頃に国仲涼子が出演した番組で、「息子達に食べさせている」という表現を使っていることから、あくまでも噂のうちですが、二人目のお子さんも男の子ではないかと言われています。

将来、芸能界デビューもあるかもしれません。楽しみですね。

向井理と妻・国仲涼子の自宅は一体どこにあるの?

向井理と妻・国仲涼子は一体どこに住んでいるのでしょう?

2014年に世田谷市役所にて、向井理が目撃されています。そこで、向井理は世田谷区に住んでいるのではという噂がちらほらある一方で、向井理は三軒茶屋での目撃情報も複数あります。
ですから世田谷区か、三軒茶屋に住んでいたのではないかという噂があります。

広尾に住んでいるのではという噂もありますが、真実はいまのところわかりません。

向井理と妻・国仲涼子は二人目のお子さんの性別も明かさないほどですから、きっとプライベートを大切にして生活したいのでしょうね。

向井理の性格は結局、良いの?悪いの?


画像引用元:https://www.crank-in.net/interview/66422/1

調査してみたところ、独身時代の向井理は亭主関白タイプの性格だったと言えます。
思ったことは包み隠さず発言してしまうため、時折周囲がびっくりしてしまうことも多々あったように感じました。

しかし、国仲涼子と結婚して子どもができたことで、家族を支える立場となり仕事への考え方も変わったのだと思います。
国仲涼子が仕事復帰した際には、得意の料理をしたり家事を手伝ったりとイクメンパパへと変わりました。

その結果、現在では演技の幅も広がり恋愛ドラマだけではなくシリアスな役柄にも挑戦できるようになっています。実際現在放送中のドラマ「10の秘密」では娘を誘拐された父親を熱演していました。
迫真の演技の裏には、2児の父親だからこそできる表情もあると感じました。

イケメンだったら性格悪い自己チューでもモテるの?気になる女性心理は?

さて、性格に色々と問題があることが発覚した向井理ですが、恋愛に支障はないのでしょうか?

イケメンでも最低限のコミュニケーションが取れないと、女性の心をつかむのはむずかしいでしょう。女性は話を聞いてもらいたいという性質がありますから、あまりにも自己中心的で、相手に興味がないというのがバレてしまうと一気に引かれてしまう可能性もありますよね。

性格が悪いというのも厳しいかもしれません。攻撃的だったり、冷たい人の場合は、一緒にいても楽しくありませんから避けられると思います。

ただ、多数の女性がイケメン好きなのも確かです。度を超えない程度であれば、性格が悪くても、自己中心的であってもいいと判断されることもあるようです。

向井理は性格が悪くても、恋愛に支障はありませんでした。その最大の理由が、国仲涼子という女優として才能に恵まれているとても美人な女性を妻にしたことでしょう。しかも家庭生活はとてもうまくいっていて、向井理は料理や子供のオムツ替えまでも、積極的に手伝って、妻・国仲涼子を喜ばせているそうです。

もしかして向井理ほど突き抜けたイケメンなら、意外と受け入れられるのかもしれませんよね。

まとめ


画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_15571/

イケメン俳優としてドラマ、映画、CMに引っ張りだこの向井理の性格について詳しく調査してみました。

ネット上で噂されていた性格が悪いと言われているエピソードを調べてみると、向井理は思ったことを包み隠さず発言してしまう性格だということが分かりました。
例えば、ブリッコが苦手で番組で嗣永桃子のブリッコ発言にイラッとしてしまい、声を荒げてしまうというエピソードがありました。
また酒癖が悪く、CMで共演したニッチェの二人に対して「ブスは帰れ」という暴言を吐いたこともあります
仕事ではインタビューが長いと早く切り上げてたり、Webインタビューは敬遠していたりなど仕事を選んでいたこともありました。

しかし、国仲涼子と結婚をして子どもができたことで向井理の仕事への考え方が大きく変わり、現在では積極的に仕事を引き受けていると言います。
プライベートでもイクメンパパぶりを発揮しています。

その結果、演技の幅が広がりますます奥深い俳優として注目をされるようになったと言えますね。今後も向井理の動向から目が離せません。

【おすすめ記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする