寺島しのぶの旦那はフランス人!?息子や連れ子の娘の子育て方法もフランス流だった!

Pocket


画像引用元:https://bunshun.jp/articles/-/7075

コメディからシリアスまで幅広い演技が魅力の女優が、寺島しのぶです。
35年ぶりとなるベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞したことでも有名ですよね。

そんな、寺島しのぶの旦那がフランス人で、凄い経歴だと噂をされていました。一体どんな人物なのでしょうか?
さらに、旦那の連れ子との関係は良好なのでしょうか?連れ子が美人だと話題を呼んでいました。

気になる二人の馴れ初めについても、徹底追及していきたいと思います。
というわけで、寺島しのぶの旦那と娘についてあれこれ調査してみました。

【おすすめ記事】

コンテンツ

寺島しのぶの旦那はフランス人?どのような人物なのか?


画像引用元:https://shae-bear.com/archives/6737

寺島しのぶは、2007年2月26日にフランス人の一般男性と結婚をしました。
旦那の経歴が凄いと話題を呼んでいましたが、一体どんな人物なのでしょうか?

詳しく切り込んでいきたいと思います。

寺島しのぶの旦那・ローラン・グナシアはフランス国籍!出身はナイジェリア?

寺島しのぶの旦那の名前は、ローラン・グナシアと言います。
出身は、フランス・トゥールーズです。

こちらが、旦那の顔写真です。


画像引用元:https://news.line.me/issue/oa-shujoprime/720c6f90f91c

かっこいいですよね!ネット上でも、イケメンだという意見が多く挙がっていました。

では、気になる学歴を探っていきたいと思います。

ローラン・グナシアは、トゥールーズ大学数理経済学部で数理経済学を専攻していました。
理系だったのは、意外ですね。

卒業後は、クレディ・リヨネ銀行のリサーチセンターに就職をします。
しかし、仕事を辞め、欧州各地や中東やニューヨークなどを2年間旅をしたそうです。

大手企業を辞めて、自分を見つめ直す旅に出るのは、凄い行動力だと言えますね。

ベルギーで映画プロダクションに2~3年勤務後は、マルセイユ国際ドキュメンタリー映画祭のディレクターやファッションブランドアニエスべー (agnès b.) のアートディレクターを3年間務めたのです。

2004年4月に来日して、2007年にクリエイティブ・スタジオのラ・ボワットを日本で設立したのです。

凄い経歴ですよね!

芸能人には国際結婚が多い!?外国人と結婚した芸能人まとめ!

芸能人は意外と国際結婚をしている人たちが多いようです。

・中谷美紀&ティロ・フェヒナー(ドイツ人)

・AKIRA(EXILE) &リン・チーリン(中国人)

・石井竜也&カナダ人女性

・ディーン・フジオカ&中国系インドネシア人

・道端ジェシカ&イギリス人男性

・関根麻里&K(韓国人歌手)

・相原勇&アルゼンチン男性

などたくさんの人たちが外国人と結婚をしていました。国際結婚は手続きが大変ですが、一般人の人も増えてきたようですね。

寺島しのぶの旦那の仕事はアートディレクター!どんな仕事?


画像引用元:https://ddnavi.com/interview/448274/a/

では、よく聞くアーディレクターとは一体どんな仕事なのでしょうか?

アートディレクターとは、広告・Webサイト・パッケージなどのデザインを構成するために、グラフィックデザイナーやコピーライター、プランナー、カメラマンなどを指揮をする、いわゆるチームのリーダー的存在だと言えます。

こちらが、ローラン・グナシアが手掛けた代表作品です。

2014年5月24日~6月30日まで、60周年を記念して「TASAKI 60th ELEMENTS(エレメンツ)」が田崎真珠銀座本店で開催されました。

この作品には、本物の真珠を18万個も使用したエレメントがあり、時価8億円と話題を呼んでいました。
独創的な世界観で、今まで見たこともないパールの世界だと言えますね。

寺島しのぶの旦那の年収が気になる!


画像引用元:https://www.a-petits-pas.net/artist/terajima-shinobu/

アートディレクターの年収とは、いくらぐらいなのでしょうか?

一般的な年収は、400〜800万円だと言われています。
勤務する会社が、大手広告代理店であれば、年収は軽く1000万円を超えるそうです。

ローラン・グナシアの場合は、個人経営ですし、超有名なクライアントから仕事を受けているため、かなり稼いでいることが分かりますよね!

寺島しのぶの旦那の年収は億越え!?そんなに稼げるってやばい!

ローラン・グナシアの場合は元々フランスの一流銀行に勤めていたやり手です。アートディレクターとはいえ、様々なブランドとコラボをしています。

最近ではBVLGARIとコラボを組んだようです。そのため普通のアートディレクターではないことがわかります。

年収は公表されていませんが、おそらく億は優にこえるのではないでしょうか。ローラン・グナシアの人脈の広さにも注目です。

寺島しのぶの旦那の年齢は?老け過ぎと噂の実態は?


画像引用元:https://hochi.news/articles/20190518-OHT1T50112.html

では、ローラン・グナシアは一体何歳なのでしょうか?

ローラン・グナシアの生年月日は、1967年12月28日で年齢は(2020年9月現在)53歳です。
寺島しのぶが、1972年12月28日で年齢は(2020年9月現在)47歳です。
6歳年上なのですね。

同じ誕生日ということが、驚きました。

老け過ぎだと言われていますが、53歳という年齢からすると年相応だと個人的には思います。

寺島しのぶが猛アタック!?旦那との馴れ初めは??


画像引用元:https://news.line.me/issue/oa-shujoprime/720c6f90f91c

二人の馴れ初めは、どういったものだったのでしょうか?
気になりますよね。噂では、寺島しのぶが旦那にゾッコンだったと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

詳しく切り込んでいきたいと思います。

映画フェスティバルで出会い寺島しのぶの一目惚れ!?


画像引用元:https://ddnavi.com/interview/448274/a/

二人の出会いは、ローラン・グナシアが主催した映画祭「東京フィルメックスフェスティバル」で知り合ったことでした。
その時、寺島しのぶが一目惚れをしたそうです。

寺島しのぶは、ありとあらゆる手を使ってアタックし、食事に誘ったりしたと言います。
かなり、積極的だと言えますね!

プロポーズは旦那から?結婚までの経緯が知りたい!


画像引用元:https://www.a-petits-pas.net/terajima/column/202004/

寺島しのぶの猛アタックによって、二人は交際を始めました。
フランス人は籍を入れることが少ない文化のため、結婚をするとは思っていなかったと言います。

ローラン・グナシアから千葉の海でプロポーズされ、砂浜に「僕の奥さんになってくれますか?」と英語で書いてくれてたとか。

とてもロマンチックなプロポーズですよね!素敵です。

結婚報告は、寺島しのぶの父とウィスキーを飲んでいた時に、突然日本語で「しのぶさんと結婚させてください!」と言ったそうです。

2007年2月26日に日枝神社で挙式が行われました。白無垢姿の寺島しのぶは、とても綺麗でしたね。

2012年9月12日には、長男・眞秀を出産して、ますます美しくなったとネット上で話題を呼んでいました。

寺島しのぶの旦那・ローラン・グナシアは再婚。連れ子もいる一家の家族構成は?


画像引用元:https://shae-bear.com/archives/6737

ローラン・グナシアは、バツイチで連れ子がいると言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

調査してみたところ、ローラン・グナシアには離婚歴があり、前妻との間に長女がいます。
フランスでは、離婚後に子どもの親権は共同親権になるそうです。

そのため、離婚後も娘と良好な関係を築いていたと言います。

長女の名前は、クレア(寺島しのぶのブログでは、「cleo(クレオ)」と記載)と言います。

画像引用元:https://www.a-petits-pas.net/terajima/column/202004/

とても綺麗な人ですよね!

実は、クレアと長男・眞秀が会うまでには、長い道のりがあったのです。

2011年3月11日の東日本大震災震災後、ローランの前妻が、放射能を警戒してクレアが日本に行くことを許してくれなくなりました。

寺島しのぶと旦那は、なんとしても姉弟を会わせたいと思い、裁判所に異議を申し立てたと言います。
当時を振り返って寺島しのぶは、自身のブログでこのように述べていました。

これまで何回か裁判をやって来た。
フランスの原発に対する警戒心は、間違いなくチェルノブイリから来ていて、
未だに大きなトラウマを持っている。
毎年、一年に二度くらいは来ていた娘は、大好きな東京に来ることができなくなった。
しかし思いが通じたのか、最後にひっくり返り勝利。
cleoはやっとbebeに会うことができます。
長かった。

引用:寺島しのぶオフィシャルブログ

現在は、自由に弟・眞秀に会うことができるようになり、寺島しのぶに料理を作ったり、眞秀にフランス語を教えたりと、姉弟仲も大変良いようです。


画像引用元:https://www.a-petits-pas.net/terajima/column/202004/

家族写真を見ても、幸せな様子が伝わってきますね!

寺島しのぶの旦那は、実は前妻と籍を入れていなかった!?フランスで入籍をしない人も結構いるのは自由な国風のため?

フランスでは結婚に対して自由なところがあり、事実婚の場合が多いです。結婚をしたとしても女性は旧姓を名乗ることができます。

寺島しのぶの旦那は前妻との籍をいれていなかったようです。しかしこれはフランスでは意外と当たり前。

結婚で法律に縛られるのを嫌い、個人の自由を尊重するためなのでしょう。さすがフランスですね。

最近では日本人同士も事実婚の人が増えましたが。形に拘らないという夫婦のあり方でも良いのではないでしょうか。

ということで法律上だとローラン・グナシアは初婚ということになります。

寺島しのぶも、旦那との事実婚を覚悟していた!その覚悟がやばい!

とにかく寺島しのぶはローラン・グナシアと結婚をしたくて仕方がなかったようです。もちろん前妻がいたことや、前妻との間に生まれた娘のことも知っていました。

しかし「それでも一緒にいたい」という気持ちが強く、事実婚も覚悟していたようです。

この気持ちに押されたのか、ローラン・グナシアは寺島しのぶにプロポーズ。

ローラン・グナシアは日本にいたので、日本のしきたりを忠実にするために結婚をする決心がついたのでしょう。

「郷には郷に従え」ですね。寺島しのぶの完全勝利です。

寺島しのぶの旦那の変わった育児方法がやばい!?[フランス流]

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B2xKdtlgjH1/

やはり国際結婚となると子育ての違いに問題が出てくるようです。

寺島しのぶの旦那は、子供に対しての子育て方針がやばいという噂が。一体どのようなものだったのでしょうか。

寺島しのぶの旦那は、子供と寝ない!子供を1人で寝かせる方針に寺島しのぶは心配で眠れなかったってマジ!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CE1imovjgA8/

2018年4月18日放送の「今夜くらべてみました」に寺島しのぶがゲスト出演しました。そこでは旦那の教育方針を語っています。

フランスの子育てルールは「子供は一人で寝る」とのこと。旦那曰く「子供は子供部屋で寝るのが当たり前」とのことで、一度も親子で川の字で寝たことがないようです。

そのため、まほろくんが生まれてまもない頃でも一人で寝かせていたようで、子供部屋から「イーッ」という声がするとすぐに飛んでいったと言います。

これは日本人の母親であれば考えられないことですね。

これには共演者も驚いていました。さらに旦那はこのようなことを話したようです。

「(フランスでは)男と女を楽しんで、その結果、子供ができるっていうことだから、やっぱり奥さんは一番であるべき」とのこと。

慣れるまでかなり時間がかかりそうですね。

寺島しのぶの旦那の息子・まほろくんは自分で掃除もしている!?自立した子育て方針もありか!?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/CEi3YFRpeMb/

ローラン・グナシアは子供に対して甘やかさない教育方針をしたと言います。

フランスでは元々早くから子供を自立させるために、なんでもできるように教育をします。

そして20になったら家を出て一人暮らしをするのが普通です。

それまでに料理や家事など自分で不自由なく暮らせるように独立させるのです。

ローラン・グナシアもまほろくんに掃除機で掃除をさせていました。

そのおかげなのかわからないですが、まだ幼いのに立派な雰囲気を漂わせてきたという噂にもなっています。

寺島しのぶ旦那・ローラン・グナシアも進んで掃除をするらしい!いい父親!

フランス式の教育法はこれだけではありません。子供に教えるのであれば、教える本人もできなくてはならないのです。

ただ命令するだけだと人は反抗してしまうので、ローラン・グナシアも進んで掃除をしていると言います。

そうすることで子供に対しても言えるようになるのです。これは日本の父親もどんどん取り入れて欲しいものですね。

まとめ


画像引用元:https://bunshun.jp/articles/-/7075

女優寺島しのぶは、2007年2月26日にフランス人で、アートディレクターのローラン・グナシアと結婚をしました。
ローラン・グナシアは、寺島しのぶよりも6歳年上で、トゥールーズ大学数理経済学部を卒業後、クレディ・リヨネ銀行を経て、マルセイユ国際ドキュメンタリー映画祭のディレクターファッションブランドアニエスべー (agnès b.) のアートディレクターを3年間務め、2007年にクリエイティブ・スタジオのラ・ボワットを日本で設立しました。

寺島しのぶとは、ローラン・グナシアが主催した映画祭「東京フィルメックスフェスティバル」で知り会い、寺島しのぶが一目惚れして猛アタックのすえ交際へと発展したそうです。

2012年9月12日には、長男・眞秀を出産しています。

ローラン・グナシアには、前妻との間に、長女・クレアがおり家族とても仲が良く、寺島しのぶに料理を作ったり、眞秀にフランス語を教えたりと、姉弟仲も大変良いと言います。

今後も、女優としても母親としても輝いていく寺島しのぶの動向から目が離せませんね。

【おすすめ記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする